ぽにろぐ

パート主婦/中1ゲーム男子の母/ 夢は家族みんなが幸せでお金に困らない生活を送れること/おキャンプ研究部所属。メルカリ同好会。PTAには入らない派。

Jackeryポータブル電源の寿命は?コスパは?月々500円程度で電源を備える。最強はどれ?

こんにちは、ぽにこです。

 

我が家では、キャンプ利用と災害への備えとしてJackeryポータブル電源を導入しています。

ponikox.hatenablog.com

災害や停電は、いつ来るか分からないものだから、備えるなら早めに越したことはありません。

さらに、備えたところで「いざ」という時に使えなければ意味がありません。

 

我が家は現在、Jackeryポータブル電源を購入して1年以上経ちますが、いたって元気に活躍してくれています。

もう相棒だよね〜!

 

今日は、

  • Jackeryポータブル電源購入後1年経った状況
  • Jackeryポータブル電源の各スペックの寿命
  • 寿命から考えるコスパ
  • 2022年のセール実績からお得に買うタイミング

などを書いていきたいと思います。

 

 

我が家のJackeryの使用状況

我が家は、キャンプ以外にも災害時用目的で購入していますので、Jackeryはいつもリビングにあり、常に使われている状態です。

 

いざという時に使える状況であってほしいものなので、しまい込むことはしません。

 

ポータブル電源を持って出かける予定がある時以外は、気づいた時に充電する感じですが、地震や台風、大雪などのニュースを見かけた時はすぐさま充電チェックして備えています。

 

我が家がポータブル電源を持ってお出かけするのは、だいたい月に1回ペースで行っているキャンプ、釣りや星空観察などのアウトドアに持っていきます。
f:id:ponikox:20221114221945j:image

出先でのスマホやPCの充電はもちろん、子どもの使うゲーム機の充電、カメラの充電、ランタンから扇風機やポータブル冷蔵庫、電気毛布の使用に、これ1台で済んじゃってます。

キャンプでは電源付きサイトにこだわらなくてイイところが一番!

そうだね〜、場所を選ばないっていうのはポータブル電源の強みだよね〜

 

家ではノートPCやタブレットの充電、スマホ、ゲーム機の充電に日常的に使っています。

充電ペースは1週間に1〜2回くらい。

 

我が家は割とヘビーに使っている方なんじゃないかな〜と思いますが、バッテリー系といえば、気になるのが寿命じゃないですか?

スマホにしても、モバイルバッテリーにしても、結局「バッテリーがダメになって買い替え」ってなることが多いですよね・・・。

(我が家はけっこう頻繁に買い替えていました。)

 

ポータブル電源はお値段もそれなりにしますし、災害への備えの意味からも、あっという間に「使えなくなった!」なんて、全然笑えませんからね。

 

それなりのお値段を支払うなら、

それなりに長持ちしてくれないと困ります。

 

Jackeryポータブル電源、寿命はどれくらいあるの?

Jackery(ジャクリ)ポータブル電源の寿命は、

  • ポータブル電源240/400/708/1000・・500サイクル
  • ポータブル電源1500・・800サイクル
  • ポータブル電源 2000 Pro・・1000サイクル

上記のサイクル数の充電・放電を繰り返しても80%の蓄電容量が保証されています。

具体例を挙げると、500サイクルの場合、月に3回0%から100%までフル充電をした場合、年間36サイクル分充電することになり、その場合は約13年間にわたりバッテリーの蓄電容量が80%以上をキープすることができます。

【ポータブル電源の寿命はどのくらい – Jackery Japan】

とされていて、

  • 0%から100%までフル充電することを「1サイクル(回)」とする。
  • Jackeryポータブル電源240/400/708/1000は、0%から100%までのフル充電を500サイクル(回)はできる。(1500は800回、2000Proは1000回)
  • 月に3回フル充電したとしたら、3回 × 12ヶ月=36回・・1年で36回充電する
  • 寿命は500回分だから、500回 ÷ 36回 = 13.8年分 

という風に考えます。

 

月に3回フル充電をしたとしたら、

\寿命は13年!!

13年ってすごくない?!

 

充電系は購入後しばらく使ってると徐々に充電できなくなってくるイメージがありますが、13年って・・(スゴイ!)。

 

もし、子どもが生まれたばかりなら、

中学生になっても使えるってことですヨ!!

 

これだけ長く使えることを考えたら、

お値段がそれなりにするポータブル電源も、

高いばかりじゃないかもしれない・・。

 

そう思って計算してみました!

 

例えば、

我が家が購入したJackeryポータブル電源708は

販売額が税込で84,500円なんですが、

充電力を13年は保つって考えて1年あたりに換算すると・・

 

\1年あたりたったの6,500円/

という、びっくり価格になりました。

Jakeryポータブル電源708

キャンプサイトを電源付きにすると+1,000円くらいのところが多いよね

電源付きの追加料金なら5回分/年くらいで元取れちゃうじゃん!

 

他のスペックも同様な計算で年数にあらわしたもの一覧です。↓↓↓

  • Jackeryポータブル電源240・・13.8年
  • Jackeryポータブル電源400・13.8年
  • Jackeryポータブル電源708・・13.8年
  • Jackeryポータブル電源1000・・13.8年
  • Jackeryポータブル電源1000Pro・・27.7年
  • Jackeryポータブル電源1500・・22.2年
  • Jackeryポータブル電源2000・・27.7年

 

ポータブル電源ってけっこう寿命長いんだね!

 

ポータブル電源のお値段と寿命で月々の費用に換算してみる

せっかくなので、それぞれのポータブル電源のお値段と寿命で、月々の費用に換算してみます。

 

 

  • 最近出た1000pro・・・
    税込149,800円で、急速充電装備と500→1000サイクルの長寿命化になってるから、27年保つって計算になる
    そうすると1年あたり
    なんと5,548円!!/
    ↑↑これはスゴい!*(ˊˋ*)*
    Jakeryポータブル電源1000Pro

27年の長寿命もスゴいし、年5千円台ってマジすげー!

年5千円って、月にすると500円いかないじゃん!

 

  • 1500だと・・
    800サイクルだから22年保つってことになるから、
    税込179,800円÷22年で1年あたり8,172円。
    Jakeryポータブル電源1500

 

 

1年あたり5,500円〜せいぜい1万円ちょっとでポータブル電源装備できると考えると、これはもう、買っちゃっていいんじゃないですかね?

いやー、こう考えると1000Pro、すごくイイね!

 

月で考えたら、500円〜900円ぐらい!

おいおい、1000Proなんて、500円切ってるゾ!!

アマプラ(Amazon Prime)並み!!

 

ポータブル電源の寿命から1年あたりの値段で考えると、もうすでに余裕で元取れる感じなんですが、さらにJackeryは公式でセールをよく開催しますので、さらにおトクにゲットできるよう、過去のセール実績を調べてみました!

 

※フル充電1回を1サイクルとし、月に3回×12ヶ月=36サイクル(年)と考えて計算しています。

※公式より80%の蓄電容量を保てるのが500サイクルと記載があれば、500サイクル÷36サイクル=13.8年、1000サイクルなら、1000サイクル÷36サイクル=27.7年という計算です。

 

Jackeryを買うなら公式サイトを狙え!

Jackeryは年間を通してセールをよく開催します。

Amazon楽天でポイントを狙うのもいいけど、割引率を考えたら、セール開催時の公式サイトから購入するのが断然オススメです!

送料も無料だしな!

 

公式サイトでは、2022年だけでもほぼ毎月、何かしらなセールが開催されています。

  • 初売りセール(1/2〜1/5)・・最大30%OFF
  • ハッピーバレンタインセール(2/10〜2/13)・・最大23%OFF
  • スプリングセール(3/14〜3/17)・・最大25%OFF
  • 新生活応援セール(4/12〜4/17)・・15,000OFF
  • お出かけ応援セール(5/16〜5/21)・・最大18%OFF
  • 父の日セール(6/17〜6/20)・・最大20%OFF
  • サマーセール(7/5〜7/18、8/8〜8/11)・・最大25%OFF
  • 夏休み応援セール(8/8〜8/11)・・最大20%OFF
  • 防災の日セール(8/30〜9/5)・・最大30%OFF
  • 秋セール・・(10/10〜10/13)・・最大25%OFF
  • ブラックフライデー(11/23〜11/29)・・最大30%OFF
  • 年末スペシャルセール(12/14〜12/16)・・最大30%OFF

【2022年Jackery公式HPセール実績】

これなら、どっかしら狙えるっしょ!!

 

この他にも2022年は10/30〜11/5で10周年記念セール(最大30%OFF)、2021年は年末最大セールが11/26〜から開催されました。

セールは毎年必ず開催されるとはいえませんが、「だいたいこの時期に・・・」という目安にはなるんじゃないかと思います。

 

では、2022年の実績をもとに、セール時だと「どれくらいお得」なのか、具体的に計算してみたいと思います。

 

公式セールでどのくらい安くなる?

Jackeryポータブル電源は、というよりポータブル電源自体がそれなりにお値段のするものですから、25%〜30%割引というのは本当に大きいです。

 

実際にどれくらい安くなるのか、具体的に計算してみようと思います!

その威力たるやをご確認ください☆

 

まずは、正規金額です。

【Jackeryポータブル電源販売価格2022年11月現在】

  • Jackeryポータブル電源400・・・49,300円(税込)
  • Jackeryポータブル電源708・・・84,500円(税込)
  • Jackeryポータブル電源1000・・・139,800円(税込)
  • Jackeryポータブル電源1000Pro・・・149,800円(税込)
  • Jackeryポータブル電源1500・・・179,800円(税込)
  • Jackeryポータブル電源2000Pro・・・285,000円(税込)

     

 

【Jackery公式最大30%引のセール場合↓↓↓】

  • 【Jackeryポータブル電源400】
    49,300円(税込)
    25%OFF36,97512,325円OFF

  • 【Jackeryポータブル電源708】
    84,500円(税込)
    30%OFF59,15025,350円OFF

  • 【Jackeryポータブル電源1000】
    139,800円(税込)
    25%OFF104,85034,950円OFF

  • 【Jackeryポータブル電源1000Pro】
    149,800円(税込)
    →15%OFFで127,33022,470円OFF

  • 【Jackeryポータブル電源1500】
    179,800円(税込)
    →25%OFFで134,85044,950円OFF

  • 【Jackeryポータブル電源2000Pro】
    285,000円(税込)
    30%OFF199,50085,500円OFF

 

割引額がエグいな〜!(喜)

セール時を狙えば、ワンランク上のクラスも射程に入るわよ!

 

これだけ割引額が大きいと、公式セールを狙わない手はありませんよね!

 

寿命でみるコスパ、セール購入の場合

ちなみにこの割引後の金額で、年36サイクル使用、80%の蓄電容量をキープするとされている、それぞれの寿命で割ると・・・

  • 【Jackeryポータブル電源400】
    49,300円(税込)→25%OFFで36,975円(12,325円OFF)
    寿命・・13年
    1年あたり・・2,844円
    1ヶ月あたり・・237円!

  • 【Jackeryポータブル電源708】
    84,500円(税込)→30%OFFで59,150円(25,350円OFF)
    寿命・・13年
    1年あたり・・4,550円
    1ヶ月あたり・・379円!

  • 【Jackeryポータブル電源1000】
    139,800円(税込)→25%OFFで104,850円(34,950円OFF)
    寿命・・13年
    1年あたり・・8,065円
    1ヶ月あたり・・672円!

  • 【Jackeryポータブル電源1000Pro】
    149,800円(税込)→15%OFFで127,330円(22,470円OFF)
    寿命・・27年
    1年あたり・・\4,715円驚愕!Σ'ε°*
    1ヶ月あたり・・393円!


  • 【Jackeryポータブル電源1500】
    179,800円(税込)→25%OFFで134,850円(44,950円OFF)
    寿命・・22年
    1年あたり・・6,129円!
    1ヶ月あたり・・510円!

  • 【Jackeryポータブル電源2000Pro】
    285,000円(税込)→ 30%OFFで199,500円(85,500円OFF)
    寿命・・27年
    1年あたり・・7,388円!
    1ヶ月あたり・・616円!

また1000Proがスゴいよ!

スゴい数字、叩き出したねぇ!

 

おわりに

1000Pro、スゴいっす・・

 

Jackeryポータブル電源1000Proは、最近出たJackeryの新商品ですが、最速1.8時間という急速充電を実現した(これもスゴい)ほか、年間36サイクルの使用で27年という長寿命化・・・。

 

我が家は708ですが、容量の理想としては本当は1000が欲しかったんですよね。

そもそも購入のきっかけは知人が遭遇した長期間停電なのよ。

いざという時は電気取れそうなアイテムはすでに根こそぎ売り切れ状態。

 

パワーは発電機にはかなわないけど、一酸化炭素中毒の心配もなく、静音で、室内で安全に使えるっていうのも災害時にはとても大事

車の中でも同じことが言えるね!

 

我が家は当時、お値段との兼ね合いで708にして(実際に使っていて大丈夫なんですけど)、寿命とスペックという観点から見ると、1000のProがスゴすぎて・・笑

ウチが買った時は、1000Pro出てなかったからね〜

しかもこんなにセールやってるなんて知らなかったから・・

え、もしかして普通に買っちゃった?

・・・泣いてイイ?

 

Jakeryポータブル電源1000Proの寿命はなんてったって27年ですよ、27年。

災害備蓄品として、相当優秀

 

Jackeryのポータブル電源の他のシリーズで13年。

(いや、これでもかなり優秀っしょ)

(さらに1500で22年、2000Proで27年)

 

10年を超えて使用できることを自信を持って言えるってスゴいですよね。

(なのに1000Pro以上は20年超えて来ますよ!)

(27年って、人間なら大人ですよ!←)

あなたが成人してもまだ現役よ!

ってことはママがおばあちゃんになっても現役だね!

お、おうっ・・・!

 

それにコスパの面でもとても優秀です。

どの容量であっても、寿命から1年あたりの金額を算出すると、1万円以内で済んでしまう・・・。

 

月々1,000円もかからない(なんなら500円程度)で、災害備蓄にもなって普段使いもできるポータブル電源を導入できて、10年以上、なんなら20年以上寄り添ってくれるなんて、

電源保険として考えたら、かなり優良商品じゃないですか?!

 

安いものではないし、安全にしっかり動作することも大事です。

公式から購入すれば、基本の3年保証にプラスで保証延長が無料で受けられる(製品により延長年数は異なります)し、安心です。

さらに定期的に開催されるセールでしっかりお得に賢く安心を買いたいものです。

 

ポータブル電源は月々500円程度で電源を備えることができる、手軽で効果の高い備えだと言えるでしょう。

 

【公式】Jackery|アウトドアや防災に活躍!大容量でコンセント使用可能 ポータブル電源購入

 

ではでは。

ぽにこ

 

 

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

プライバシーポリシー お問い合わせ