自由を目指す ぽに子の道

パート主婦/小6ゲーム男子の母/ 夢は家族みんなが幸せでお金に困らない生活を送れること/おキャンプ研究部所属。メルカリ同好会。PTAには入らない派。

長期キャンプ旅、EENOUR車載冷蔵庫とJackeryポータブル電源

こんちは、ぽにこです。

 

******

今日は、北海道長期キャンプ旅で

我が家を支えてくれた、

 

車載冷蔵庫とポータブル電源の話です。

 

【目次】

 

 

 

我が家が使用する、車載冷蔵庫とポータブル電源

我が家が導入した車載冷蔵庫は

EENOUR(イーノウ)車載対応冷蔵冷凍庫です。

ponikox.hatenablog.com

 

また、EENOURとタッグを組んでいるのは、

Jackery(ジャクリ)ポータブル電源708です。

ponikox.hatenablog.com

 

アウトドアや防災に活躍!【ポータブル電源】

 

今回の旅の行程と電源供給状況

今回のキャンプ旅の行程は、8泊9日。

長い日程になると、電源の確保や足りるかな??

など、心配な点がありました。

 

今回のキャンプ旅はざっと以下の感じです。

  1. フェリー(夕方便)
  2. キャンプ場泊
  3. キャンプ場泊
  4. キャンプ場泊
  5. ホテル泊 ・・・唯一のフル充電
  6. キャンプ場泊
  7. キャンプ場泊
  8. フェリー(深夜便)

フェリー2泊、キャンプ場5泊、ホテル1泊です。

 

ponikox.hatenablog.com

 

家を出るとき、

Jackeryはフル充電で出発しました。

 

途中は車から

Jackeryに電源供給したり、

必要に応じてEENOUR(冷蔵庫)に

直接つないだりしていました。

 

途中、ホテル泊を入れ、

Jackeryほか、ポータブル充電器など、

持って行ったものは

全てフル充電に戻しました。

 

長期キャンプ中、

フル充電にできたのは、

中日のホテル泊の時のみです。

 

また、車のすぐそばでキャンプしていたので、

車から降ろしたのは1回だけでした。

f:id:ponikox:20210911085404j:image

↑車内の定位置。

ここに置いたまま、中身の出し入れをしていた。

 

8月の北海道長期キャンプ、環境は?

北海道キャンプ旅は、8月下旬でしたが、

日中も猛烈に暑い

ということもありませんでした。

朝晩は冷えます。

 

日中帯は半袖で過ごして、

夕方からトレーナーを着ていました。

北海道 8月の気温とおすすめ服装 | 旅の基本情報 | たびらい

f:id:ponikox:20210911101449p:plain

関東で暑い中使用するときとは

環境が違うので、

使用する電源量も、

電源の残量を気にする程度も違いました。

 

車載冷蔵庫はクーラーボックスの代わりにもなる

冷蔵庫は

時々、電源供給して冷やし、

半分、クーラーボックスのように

使用していました。

 

車載冷蔵庫は厚みもあるため、

電源を外しても

すぐに温まってしまうということも

ありませんでした。

f:id:ponikox:20210911085434j:plain

雑な入れ方が性格を物語る

 

冷凍食品を買えば、

自然解凍しつつ、保冷剤代わりになり、

暑さですぐ解凍されてしまうこともなく、

いい感じで保冷してくれます。

 

クーラーボックスの代わりにもなり、

冷やし続けることもできる、と

十分、目的は果たしてくれていました。

 

実際に長期キャンプで使ってみた感想

Jackeryポータブル電源(708)に関しては、

節約して使って2泊3日が限度かな〜?

という印象です。

 

どれだけ電源を使うかによるのですが、

今回、冷蔵庫への供給も、

ずっとしていたのではなく、

 

一時的に冷やして、

冷凍食品や冷えた飲み物を入れることで

しばらく冷えを保ってもらう方法をとりました。

 

冷凍の焼きおにぎりや、

冷凍のパックされているお肉など、

保冷剤にもなり、食材にもなり、

活躍してくれました。

f:id:ponikox:20210911095746p:plain

冷凍食品を上手に使えば、

電源を常に入れていなくても、

クーラーボックスの代わりに

十分なります。

 

北海道の道の駅で売られている食材は

意外と冷凍されている食品が多かったです。

f:id:ponikox:20210911092343p:plain

冷蔵庫の中に入れる食品も、

傷みやすいのは基本的に避けていた、

というのもあります。

 

刺身等、

傷みが心配なものを入れているときは

ずっと電源供給しました。

 

おわりに

結局、家を出発してから9日間、

ポータブル電源や冷蔵庫に

電源供給したのは、

 

キャンプ場移動の道中の車からと、

中日に入れた、ホテル泊の1泊のみでした。

 

それでも、それぞれ役割は

十分に果たしてくれたと思います。

 

クーラーボックスに

保冷剤いれて持って行くと、

溶けてしまった保冷剤は邪魔になるだけだし、

 

その点、冷蔵庫なら電源供給さえ出来れば

クーラーボックスの機能は果たしてくれます。

 

しかも!

クーラーボックスなら

直前まで冷蔵庫に入れてたりして

忘れ物多発だったのが、

 

車載冷蔵庫にしてから

最初から車載冷蔵庫に

入れとけばいいから

忘れ物ナシ!

素晴らしいじゃないか!

 

 

ポータブル電源は

スマホやPC、ゲーム機器、扇風機、冷蔵庫に

電源供給する目的でしたが、

 

扇風機は使うことなく、

冷蔵庫も1日だけ

夜間に供給するのに使いました。

 

Jackeryポータブル電源708は、

残量を気にしながら節約して使う必要が

ありましたが、

なんとか長期キャンプを乗り切ってくれました。

 

また、台風の時期が来ていますが、

災害用備蓄としても活躍間違いないので、

買ってよかった〜と思います。

 

 

ではでは。

ぽに子

 

 

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

 

プライバシーポリシー お問い合わせ