ぽにろぐ

パート主婦/中1ゲーム男子の母/ 夢は家族みんなが幸せでお金に困らない生活を送れること/おキャンプ研究部所属。メルカリ同好会。PTAには入らない派。

【おうち学習】学力テストを利用して中1総復習!

こんにちは、ぽにこです。

 

1月下旬に息子の通う公立中学校で市内一斉の学力テストが行われました。

 

学校としては年間行事に載せて一応お知らせする程度で、目的の説明や勉強の働きかけは特にないけれど、テストの範囲は配布される、という感じです。

 

一般に、地域等で一斉に学力テストをする目的は、

  • 学力の到達度を測る
  • 学校の教育の効果を測る
  • 各学校の評定が適切であるか計測する

などと言われ、どちらかと言うと学校側の教育が適切に行き届いているか、教育の内容や方向、効果を検証する目的で行われるようです。

 

 

我が家は、今から課金していたら先々を見通せなくなる心配もあり、塾なしで行けるところまでいきたいと考えています。

本当にいろいろ心配で、塾に行かせて安心を買うどころか不安を買う結果になりかねないと切実に思っています・・。

とは言っても、目標も目的もぼんやりした中で子どもに勉強させるのはなかなか難しいのが現実。

そこで、学校からの課題や定期テスト等を利用して、少しずつ少しずつ積み重ねていくこと、自分にあった学習方法やモチベーションの上げ方などを試行錯誤しながら見つけていくこと、小学校や中学校の比較的簡単なうちに確実に押さえて行くことを意識しています。

 

なのでこの学力テストも、

  • この時期に1年生の既習分をまとめて復習するチャンス
  • 定期テスト以外で机に向かうチャンス
  • 受験勉強の練習

と捉えて2週間前から取り組みました。

 

(・・と、さも計画的に2週間前から取り組んだかのように書いてますが、本当のところは学力テストの存在に気づいたんですけど。てへ。)

(冬休みもすっかり満喫してしまいました・・)

 

今日は、中学1年生の学力テストに向けて勉強したこと、感じたこと、利用した教材やYouTubeの紹介などについての話です。

 

 

公立中学校で行われる学力テスト・実力テスト

以下は息子が通っている公立中学校で行われる、定期テスト以外のテストです。

  • 中学1年生
    1月下旬・・学力テスト
  • 中学2年生
    1月下旬・・実力テスト
  • 中学3年生
    4月中旬・・全国学力・学習状況調査
    6月中旬・・実力テスト
    9月上旬・・実力テスト
    9月下旬・・実力テスト
    1月中旬・・実力テスト
    3月・・卒業テスト

中学校1年生、2年生のうちは年に1回、中学3年生にどどどっとくる感じです。

 

ちなみにこれらのテスト代は有料で教材費とともに集金されます。

(調査目的なのに自己負担とか、内容や金額についてあらかじめお知らせなしってどうなのよって話は今回は置いとく。)

 

教科数にもよりますが1回につき、1,000円程度です。

外部の模擬試験は1回につき5,000〜6,000円なので、タイミングや子どもの状況を見計らって上手に使っていきたいと考えています。

 

中学1年生学力テストの範囲

国語・数学・英語・理科・社会の5教科で、既習範囲となります。

一昨年は理・社の2教科だったようなので、市の方針が変わったのかもしれません。

 

学校からテストの範囲が配られたとはいえ、とてもザックリしたものです。

  • 国語・・長文読解、語句、文法、漢字、内容読み取り問題、聞き取り検査
  • 数学・・正の数・負の数の計算、式の計算、文字を使った式、1次方程式、比例・反比例
  • 英語・・読解問題、その他既習事項、リスニングテスト
  • 理科・・植物の種類、動物の分類、物質・気体の性質、水溶液の性質、物質の状態変化
  • 社会・・世界・日本のすがた、アジア州、文明のおこり〜平安時代

 

まだ中学1年生だったはずなのに、けっこうな量です。

 

でも、このタイミングで学力テストがあって、先延ばしにせずに復習できたのは良かった!と思いました。

うちはテストの存在に気づいて取り掛かりはじめたのが2週間前でしたが、この日程で全部やりきるのは到底無理で、ある程度絞ってギリギリ間に合わないぐらいでした。

 

日々、「授業をちゃんと聞いてくること」「課題をやること」「定期テスト勉強はしっかりやること」をこなした上で、苦手意識のある教科を多めに、他要点確認を中心にやっていって2週間でギリ、できたら冬休みから取り組めたらプラス2週間になるのでゆとりがあって良かったな、と反省です。

 

使用した教材は学校のワークとYouTube

市の学力テストなのもあって、使用した教材は教科書とそれに付随するワーク中心です。

教科書は義務教育なので無償で給与されますが、全教科ワークは全員購入させられます。ワークだけで5教科分で5,000円程度支払っています。

 

これを使い倒さない手はありません。



ワークは学校の提出課題としてメインで使われるもの以外にも、作図問題に特化していたり、小学校分の基礎〜中学へ繋げる補助的なものなどが付属していたりします。

課題で使わないので忘られがちですが、内容も量もほどよいので、それらを追加でこなすのもあまり負担にはならなかったようです。

 

息子の場合、2週間でやったことはこんな↓感じです。

  • 漢字・・既習分と言ってもすごい量になるので、2週間でやりきるのは最初から諦めて、この機会から開始して1年生のうちは続ける予定で今まで習った漢字の復習をはじめました。
  • 文法・・時間が足りなかったので、既習分のポイントだけ読み直し確認する程度にしました。
  • 数学・・ちびむすドリル【中学生】を使って解いてみて覚えているかの確認をして、日々やっているワークの間違えた問題の解き直しをしました。
  • 英語・・ワークに付属していた語順ドリルを中心に基本文の確認、教科書の進出単語リストを利用して単語チェックをしました。単語も漢字同様、とても追いきれなかったので、1年の間におさらいを進めていこうとなりました(汗)
  • 理科・・ワークの見直し、ワーク付属の作図計算ワークとくに「要点チェック」や「まとめページ」をやりました。
  • 社会・・歴史に苦手意識があるので、今回はここに時間を多く割きました。次の定期テスト対策にもなるので、ワーク2周を目指し、空いた時間にYouTube視聴をしました。地理はワークの解答をざざ〜っと読むのが精一杯でした。

 

得意分野のはずの理科が、けっこう忘れていて「こんなに忘れてるんだ!」と息子的にはやや衝撃だったようです。

こういう意味でも、学校のこういう行事(?)や機会を利用して、早いタイミングで戻れたのは良かったなと思いました。

 

参考になったYouTube「スタフリ 中学歴史」

さきほども触れましたが、息子は歴史にも苦手意識があります。

(他には国語・・)

 

本人に”ヤバい認識“があるので、授業は集中して聞くようにしているようですが、「どうも頭になかなか入らない・・・」と言っていました。

友達が中臣鎌足を「生ゴミのかたまり」って言ってた!
ひゃっひゃっひゃ

↑こういうことだけは覚えてる

 

そこで、またしてもYouTubeの力を借りようと色々探しておきまして、「ごはん食べながら」見る作戦です(行儀!)。平日は朝晩、休日は昼も見るようにしました。それでも2週間で範囲おわりませんでしたが。

 

選んだのは中学生の勉強応援『スタフリ』の中学歴史です。


www.youtube.com

 

解説してくれるのは、吉本のお笑い芸人の房野(ぼうの)先生。

ブロードキャスト!!房野先生『ドラマチックに学ぶ超現代語訳 歴史』(中学社会) 吉本のお笑いコンビ『ブロードキャスト!!』のツッコミを担当している。芸人をしながらも歴史が大好きで、これまでに『笑って泣いてドラマチックに学ぶ 超現代語訳 戦国時代』や『笑えて、泣けて、するする頭に入る 超現代語訳 幕末物語』などを出版している。歴史に対する深い見識とお笑い芸人の話術で君も歴史フリークになる! 著書『笑って泣いてドラマチックに学ぶ 超現代語訳 戦国時代』

- YouTubeチャンネル概要欄より引用

房野史典 プロフィール|吉本興業株式会社

 

twitter.com

 

 

上に貼ったのは「40分で総復習」というものですが、ガッツリ107講まであります。

www.youtube.com

 

今回息子は「0講〜56講(保元の乱)」まで見て時間切れです。

いやー、長い長い。

 

でもやっぱり、本も出しちゃうくらい歴史好き芸人さんだから、話が面白いんです。

流れを説明する関係上、中学生以上の内容にも触れていたりしますが、それがあるからこそ理解が深まるみたいなところもあったり、ところどころボケがあったり退屈しないし、ノリもうるさくなくちょうど良い。ストーリーで聞いて行くから、息子も抵抗少なく聞けていた様子です。

 

 YouTubeで歴史の既習範囲をあらためて聞き直して、並行して学校のワークを進め、さらに2周目完走を目指す!と取り組みました。



実際にテスト受けてみて

テスト自体はとても簡単だったようです。

どの教科もほぼほぼ基礎的な問題で、応用問題すらなかったようです。

実力テストとは違うようなので、そんなもんなのかもしれません。

 

でも、この学力テストをひとつの目標として既習範囲を復習できたのは本当に良かったと思います。

例えば、

  • 得意分野であれだけやってたはずの理科の記憶の薄れに気づいたり、
  • 定期テストの2週間前勉強だと足りない内容があると本人が気づいた

というのも大きかったし、他にも、

  • モチベーションあげるために勉強をゲーム化(ちょっとしたルールを作って取り組む)してみたり、
  • 大好きなゲームをやるためにメリハリつけたり、
  • 勉強もノルと楽しいと思う時があったり、
  • 自分で立てた目標をクリアすることの達成感を味わったり、

と、当初想定していたものよりずっと濃く勉強することができた2週間でした。

 

おわりに

私が中学1年生の時を思い出すと、ほとんど記憶はないに等しいのですが、それでももっとずーーーっとボケっとしてたと思います。

 

最近、息子が「おれの偏差値ってどれくらいなんだろう?」「偏差値のわかるテストとか受けてみようかな」と言い出して、どうしたのかと思ったら、学校の友達とそういう話題になるらしいんですよね。まだ中1なのに。

時代が違うんだね・・

 

すでに気になっている学校もいくつかあり、そもそも自分の偏差値がわからないので、実際にどのくらい目標にできそうか、知りたいというのもあるようです。

 

学校で受けられるテストで偏差値がわかりそうなのは、子校の場合、早くても中学2年生の1月にある実力テストかなと思われます。

調べたら夏頃に受けられる外部模試があるようなので、定期テスト以外の目標地点として1年後よりは、今から半年後、それくらいなら復習する範囲の量と演習にちょうど良いかもしれません。

 

高校受験という、子どもにとっては長期に渡る目標の前に、イベントを使って小さく刻んで通過する目標を置くと、だいぶモチベーションが変わります。

 

我が家はできるだけ自宅学習で進めていきたいと計画していますが、けっきょくは「自分でやるか?」の世界なんだな、と周りを見ていて思います。

 

どちらにせよ、今できることは日々を積み重ねることなので、できるだけ楽しさを感じてもらいながら自分で勉強する習慣づけと、自分にあったやり方の獲得、それから少しずつ量を増やして行くことに慣れていくようにしていきたいなと考えています。

(親が関わっての自宅学習は、成長を阻害しない関係性を保つことが一番難しい課題だし、引いたり諦める勇気が親が持てるかっていう親自身の抑制力が試されるんだなと、ひしひしと思うこの頃・・)

 

ではでは。

ぽにこ

 

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

原神オフラインイベント「Wishes from Teyvat」と神の目ガチャの旅。

こんにちは、ぽにこです。

 

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

 

 

渋谷で開催された、ゲームの原神のオフラインイベント「WishesfromTeyvat」に息子と行ってきました。

 

実際は息子と一緒に・・というより、

付き添いおよびスポンサーの役割ですが。

f:id:ponikox:20230105072804j:image

 

イベント概要

原神——冒険に満ちたブランニューワールドへ

【WishesfromTeyvat】

期間:2023年1月4日(水)~1月6日(金)11:00〜21:00

場所:RAYARD MIYASHITA PARK South 2F 吹き抜け広場

住所:東京都渋谷区神宮前6-20-10

受付 : RAYARD MIYASHITA PARK South 2F ウェルカムテラス

会場 : RAYARD MIYASHITA PARK South 2F 吹き抜け広場

グッズセット : ①原神ポストカード (全6種の中からランダムで1枚を配布)②願い事カード③スタンプカード

 

【原神PC版】

Genshin Impact – Step Into a Vast Magical World of Adventure

 

スマホ版原神】

原神
原神
開発元:COGNOSPHERE PTE. LTD.
無料
posted withアプリーチ

イベントへ参加する方法

イベントへ参加するには、会場到着後にまず受付に行き、整理券をゲットします。

私たちは渋谷駅に11時ちょっとぐらいに到着し会場へ向かいましたが、

すでに大行列です。

 

整理券ゲットまで1時間はいかない程度。

原神を知らず、原神に興味のない私でも待てる程度の時間でした。

もちろん、息子は嬉々として原神仲間にLINEしたり、

ゲーム(原神)したり。

 

受付です。

 

ここで合言葉、「今年も冒険いっパイモン」を言うと、願い事カード・スタンプカード・整理券がもらえます。

 

息子に教えてもらってたのに、

いざとなったら、

忘れました。←

 

受付のおねーさん、見逃さず。

「はい、おかーさん、もう一度言ってみましょうかww」

∑(⊙∀⊙)ファッ

 

無事、お願いカード・スタンプカード・整理券ゲットしました。

f:id:ponikox:20230105072821j:image

 

お願いカードはあらかじめ記入してイベントに参加するため、

受け取り次第その辺で記入します。

(鉛筆ももらえます。あとで返します。)

 

2枚とも息子が記入して、

リュックに大事にしまって時間つぶしです。


2時間近くあったので、

散歩してお昼でも食べようとなりましたが、

悠長にあちこちお店見てたら、

いざお昼食べようとしたらどこも激混み。

トイレも激混み。長蛇の列。

 

人のあまりいない生活に慣れすぎてます、わたし。

 

いざ、イベントへ参加する!

時間ちょっと前に行くと、係りの人から

「時間ぴったりにきてください!」と

追い返されました(←言い過ぎ)。

 

10分刻みぐらいで整理券配ってるんですよね。

じゃぁ、トイレに行っておこうか、と

トイレに行ったらまた長蛇の列。

戻ったらギリギリ時間すぎてました(汗)

 

10分刻みで、

どれくらいの数を配布しているのか分かりませんが、

すでにこちらも長蛇の列で。

会場も吹き抜けのちょっとしたスペースなので、

「もっと詰めて並んでくださーい!」

「もっと寄ってくださーい!」

って感じで、

 

ソーシャルディスタンスってもう死語?ってくらい

前後左右密着で並ばされます。

(世の中的にはそんなもん?)

 

と、なんやかや順番がきまして、
まずスタンプ押印です。

 

会場には机が2〜3台設置されていて、

その上にスタンプが置かれています。

 

スタンプを押し終わると

「お願いカード」のポスト投函に並びます。

 

ポストまでの間に写真スポットがあるのですが、
f:id:ponikox:20230105072755j:image

誰も撮っておらず、

(というか撮ってたら並んでいる人たちの晒し者になる)

(しかも近すぎる)

 

息子ともはぐれw、

先にサッサとポスト投函をする息子を

激写しただけww

私に渡されたお願いカードには、

息子が友達の分を聞いて記入していたのですが、

投函しながら

私は私の願い事を念じておきました←


投函すると、スタッフからポストカードが渡されます。

f:id:ponikox:20230105195134j:image

 

・・・イベント、終わりました。

 

イベント会場にはグッズ販売も、コラボカフェもなく、

ほとんどが並んでいる時間で、

 

わたしは「え?これだけ?」

という感じだったのですが、

 

息子は満足していたようなので、

ま、いっか。

 

渋谷駅ハチ公口にあるガチャコーナー「神の目ストラップ」ガチャを目指す

到着時に渋谷駅で改札内で見つけた、

「原神ガチャ 神の目カプセルストラップ」

をやってから帰ろうと、改札内に入るも、

あった場所にありません。

 

ガチャコーナーはあるけど、「原神ガチャ」が見当たりません。

(゚Д゚;≡;゚Д゚) どこ?

 

・・・原神ガチャ、まるごと無くなっていました。

(違うのになってた)

 

念のためと思い、渋谷駅構内のすべての改札を周りましたが、

ガチャコーナーがあるのはハチ公口のみ。

イベント当日だから、そりゃそう、なのかも。

(甘かった・・・)

 

原神ガチャを探す旅

息子、けっきょく諦めきれずw、

品川駅、東京駅と行ってみましたが、

ガチャはあるけど「原神ガチャ」がありません・・。

※品川駅は北口と中央改札口付近、東京駅はキャラクターストリート(八重洲北口改札が最寄り)にガチャコーナーがあります。

 

次にたどり着いた「秋葉原
f:id:ponikox:20230105072758j:image

そこら中にある原神の広告に、期待が高まります。

 

売り切れ↓↓

ガーン(´口`)↓↓

 

秋葉原はもう、そこら中にガチャがあるのですが、

もう私が歩けませんww

 

すでに何店かお店も回っていて、

ついにシビレを切らして(私が)

店員さんに聞いてみたら、

「ここら辺は原神グッズは軒並み売り切れで、

今あるとしたら、ドンキホーテかな〜」

 

ということでドンキホーテやってきました。

ドン・キホーテ秋葉原店 Google マップ

f:id:ponikox:20230105072851j:image

 

あ、あった〜〜っ!!!

原神グッズおよび原神「神の目ストラップ」ガチャ。
f:id:ponikox:20230105072811j:image

 

友達の分も、と4回ガチャやって、

炎・雷・炎・炎。

f:id:ponikox:20230105195314j:image

3被りww

 

なぜかキッチリ4回でガチャ終了し、お土産物色へ。

f:id:ponikox:20230105072856j:image
f:id:ponikox:20230105072906j:image
f:id:ponikox:20230105073056j:image

こちらでいくつか原神友達へのお土産と、

ガチャの神の目ストラップをゲットしてようやく帰路です。

 

おわりに

いやー、大変だった。私が。

イベント自体はとてもあっさりしたものでしたが、

そのあとのガチャ探しの旅よ・・。

 

ガチャガチャって、

ゲームセンターの片隅とか、

空き店舗がガチャガチャコーナーになるイメージがあって、

 

遊ばせておくのもったいないから

ガチャガチャでもいれとくか、

みたいな世界だと思ってました。

 

ガチャガチャの市場規模、右肩上がりなんですね。

カプセルトイに第4次ブーム到来 市場規模は450億円【ブーム解析】:日経クロストレンド

ガチャガチャ界、

想像よりずっと熱かった。

 

旅行で来ていそうな外国人も

ガチャガチャ、超やってました。

もう、爆回しですよ。

 

で、後日。

翌日出かけたショッピングモールのガチャコーナーに普通にあったww

f:id:ponikox:20230105184420j:image

 

いや〜、なんだったの?

原神ガチャの旅・・・。

(企業の思うツボ)

 

 

ということで、数時間で帰ってくる予定が、

丸一日、原神に費やした結果になったのですが、

たまに世間に出るのもいいもんで、

いろいろと刺激になりました。

 

たまにしか出ないんだから、

もっとアンテナ張っとけ、自分、とも思いました。

(ボケっとしてる時の方が多かった!)

 

それと、ゲームやアニメの世界は強いな〜

と感じました。

勉強になるわ〜

 

わたし、ひっそりと、

オタク的資質がこれから特に欠かせない重要な要素

だと思っているので、

分野はそれぞれ、なんでもいいから、

息子にもひっそりオタク化、推してます。

 

 

ではでは。

ぽにこ

 

もちろんコレ↓も買わされた。

旅本の「るるぶ」がゲームやアニメの世界に進出してるの、驚いたし新鮮だった!

↑重版ですよ。売れてるってことですね〜

 

↓あとコレ、かわいい!

 

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

川沿いロングステイ!青野原オートキャンプ場【神奈川県】

こんにちは、ぽに子です。

関東近郊を中心にファミキャンしています。

利用したキャンプ場の紹介や使用しているギアについて考えたり思ったことを記事にしています。

 

今回のキャンプは、

神奈川県相模原市にある「青野原オートキャンプ場」です。f:id:ponikox:20221213085917j:image

我が家が利用したのは12月の土日です。

 

今年、息子が中学生になり急に予定が入ったりすることが続き、「予約をとってキャンプ」ということのハードルが上がってます。

 

予約ができるキャンプ場は、サイトの確保の心配がいらない点で安心ですが、ギリギリまで予定が決まらない場合は予約が不要のキャンプ場はとっても助かります!!

青野原オートキャンプ場は、

  • 中央道相模湖東インターから30分程度
  • 東名相模湖インターから20分程度

でアクセスもよく、

  • 目の前をきれいな道志川が流れ
  • キャンプ場は山に囲まれ、サイトの木々は少なめで広々視界良好
  • チェックイン8:00〜、チェックアウトは〜15:00のロングステイが可能

なキャンプ場です!

 

青野原オートキャンプ場基本情報

住所・・神奈川県相模原市緑区青野原918-1

チェックイン・・8:00〜(冬季は9:00〜)

チェックアウト・・〜15:00

炊事場・・場内点在(4箇所)、水のみ

トイレ・・場内点在(3箇所)、洋式・和式、一部ウォシュレット

売店・・あり(9:00〜16:00)

電源・・なし

シャワー・・あり(24H、1回3分200円)

料金・・普通車(1,000円)、入場料(大人1,000円、中学生まで400円)、テント(中1,000円、大2,000円)、タープ(1,000円、大は2,000円)

ゴミ回収・・なし(持ち帰り)、炭回収あり

青野原オートキャンプ場組合 ―相模原市緑区 水と緑の清流の里で本格派アウトドアライフを楽しもう!

 

f:id:ponikox:20221213085903j:image

 

管理棟・売店

キャンプ場入り口にあります。

f:id:ponikox:20221213085212j:image

 

車に乗ったまま、利用人数・テントタープの申告をして料金を支払いチェックインします。

 

売店には基本的な調味料、簡易的な食品、バーベキュー用品、薪・炭などが置かれています。

f:id:ponikox:20221213085209j:image

薪は針葉樹(500円)、広葉樹(700円)、炭は600円です。

 

炊事場・トイレ・シャワー

 

炊事場

炊事場は水のみで、場内に点在しています。

炭捨て場も炊事場にあります。

 

↓受付近くの炊事場。昔ながらのタイプ。

f:id:ponikox:20221213085459j:image

 

↓場内に点在する炊事場は簡易的ながら清潔に保たれています。

f:id:ponikox:20221213085502j:image

 

f:id:ponikox:20221213085516j:image

↑Fサイトにある炊事場(隣にある自販機は使用不可になっていた)

 

トイレ

トイレも場内に点在しています。

一番奥のFサイトは、少しトイレが遠くなります。

 

入口近くのトイレは和洋混在の水洗トイレです。

f:id:ponikox:20221213085207j:image

少し古いですが、清潔に管理されています。

 

その他、場内に点在するトイレはリニューアルされ、とてもキレイです。f:id:ponikox:20221213085220j:image

洗面所には、ハンドソープが備え付けられていて助かりました。

 

シャワー室

受付近くの建物にあります。

 

24時間利用できて、1回3分、200円です。

6室ありましたが、稼働しているのは3台くらいでした。

 

キャンプサイト

青野原オートキャンプ場は、場内に点在している屋根付きの小屋利用以外は予約の要らないキャンプ場です。

 

受付後、場内を周り空いてるサイトを見つけ、自分で確保するスタイルです。

 

サイトの地面をよく見ると、1区画4×5mくらいのロープで仕切られています。

受付時にも案内は特になく、実際に利用している人も気にしていないと思われる人も多くいました。

 

ツールームテントなど大きめのテントの場合、少なくとも2区画分は使わないと張れないな〜という広さです。

車の駐車分やタープも含めると、3区画分は欲しい感じで、実際にそのように使っているキャンパーもちらほらいましたが、人気の川沿いでそれをやるのは、場合によってはトラブルの元になる可能性があります。

 

デイキャンプエリア

デイキャンプは8:00〜17:00までで、利用料は宿泊キャンプの半額です。

f:id:ponikox:20221213085935j:image

 

土曜・日曜ともデイキャンプエリアも賑わっておりましたが、場所が取れないほどではなさそうな混み具合でした。
f:id:ponikox:20221213085927j:image
f:id:ponikox:20221213085932j:image

宿泊キャンプエリアより一段下がった、川に近い場所です。

 

車の乗り入れはできず、手前の駐車場に車を停めて荷物を運ぶスタイルです。

f:id:ponikox:20221213085632j:image

 

Aサイト

青野原オートキャンプ場は、場所を決めて予約するわけではないですが、Aサイトはデイキャンプの駐車場との見分けがつきにくいです。

f:id:ponikox:20221213085624j:image

 

下の写真の桜ゾーンの川側はCサイト、山側はBサイトになり、手前がAサイトです。

 

Bサイト

Bサイトは川沿いではありませんが、炊事場やトイレに近く、川沿いに比べて比較的空いています。

f:id:ponikox:20221213085802j:image

 

青野原桜がたくさんあるエリアで、桜の時期にはさぞキレイだろうと思います。

が、きっと争奪戦ですね・・。

f:id:ponikox:20221213085645j:image

 

Cサイト

管理棟から近く、青野原桜がたくさんあるエリアの川沿いです。

f:id:ponikox:20221213085634j:image

 

川側にある工事現場で使われていそうな柵があるのが残念ポイントです・・。

f:id:ponikox:20221213085637j:image

f:id:ponikox:20221213085627j:image

 

Dサイト

下の写真の奥側の川沿いがEサイト、手前側がDサイトです。

右側はFサイトです。

f:id:ponikox:20221213085754j:image

 

木々が点在するサイトで、炊事場やトイレに近く便利です。

f:id:ponikox:20221213085929j:image

f:id:ponikox:20221213085738j:image

 

Eサイト

川沿いでトイレや炊事場も近く、人気です。

f:id:ponikox:20221213085743j:image

 

ところどころ、木々があるので、大きめなテントは設営しづらい区画もあり、コンパクトなテントの利用者が多いです。

f:id:ponikox:20221213085751j:image

f:id:ponikox:20221213085800j:image

 

Fサイト

一番奥にあるサイトです(看板より奥)。f:id:ponikox:20221213085914j:image

管理棟からはだいぶ遠くなってしまいますが、エリア内に炊事場はあります。

トイレはDサイトにあるトイレが最寄りで、Fサイトの一番奥からだと徒歩で2〜3分というところ。

 

f:id:ponikox:20221213085805j:image

キャンプ場入り口の手前側から埋まっていくので、川沿いのラストチャンスです。

 

木々がない拓けたエリアなので、テント設営はしやすいです。

f:id:ponikox:20221213085746j:image

 

↓Fエリア山側。

f:id:ponikox:20221213085839j:image

 

Fエリアのキャンプ区画は、川沿い、真ん中、山沿いの3列になっています。

↑写真のブルーシートのあたりが落石注意ゾーン(実際にゴロゴロ落ちてきてた!)、その奥の建物が炊事場です。

 

↓Fサイトの中の一番奥。

f:id:ponikox:20221213085844j:image

 

12月の土日でも、川沿いはびっしりです。

 

道志川をはさんで対面に見えるのは新戸キャンプ場です。

f:id:ponikox:20221213085909j:image

 

道志道の橋が見えます。

f:id:ponikox:20221213085937j:image

 

青野原オートキャンプ場の一番奥からの写真↓
f:id:ponikox:20221213085901j:image

おわりに

青野原オートキャンプ場、インターから近くアクセスの良さを持ちながら、きれいな道志川を眺めつつ過ごせるキャンプ場です。

 

12月に入って寒さが増してきた頃の土日利用でしたが、お客さんはたくさん。

 

冬場は9:00〜チェックインとのことでしたが、9時ちょっと前に到着しても並ぶことはなくドライブスルーチェックイン出来たのと、私たちと同時間帯に設営している人たちはそう多くはなかったことを考えると、前日入りしていた人たちも多かったのかな〜という印象です。

 

私たちの入場のタイミングで川沿いはびっしり埋まっていて、一番奥のFサイトでなんとか、ギリギリ1〜2箇所空いていて取れました。

 

また、チェックアウトは〜15:00というロングステイタイプのキャンプ場で、昼前にチェックアウトしていく人たちは目測ですが3割ほど、ほとんどがゆっくり滞在していく感じです。

 

そういう点では、日曜日からなどの宿泊は希望するサイトが「チェックアウトする人がまだ使っている」状態であることが難点になってしまいますが、

 

やっぱりロングステイはキャンプを思いっきり満喫できます。

 

8時9時に入って、翌日の15時までいれる幸せ。

1泊で4食、キャンプ場で食べるっていう。

 

時間はたっぷりあるから、ゆっくり設営しつつ、のんびり火起こししてチマチマとつまみ食い。

焚き火にあたりながら、タネや枯れ草だらけになった息子(中学生!w)の上着を預かってそれらをチマチマ取り除いたり、ぼーっと川や空を眺めたり。

家じゃ「きーっ!」ってなってしまうような作業が苦にならないマジック。

いいよねぇ!

 

口コミでは「うるさい人たち」に当たってしまった人の書き込みがあり、少し心配もありましたが、私たちが利用したFサイトは、日中こそ子どものにぎやかな声があるくらいで、夜はとても静かでした。

 

気温は日中ぽかぽかでしたが、夜は3℃程度に下がり、朝にはテントに霜がつきました。天気の良い日の12月利用で、E・D・Fサイトは日が当たらない時間帯が多いです。

防寒はしっかり準備が必要です。

 

ponikox.hatenablog.com

 

ではでは。

ぽにこ

 

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com 

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

【中学1年】前期の結果と通知表!後期中間テスト勉強&勉強系YouTube

こんにちは、ぽにこです。

 

今年も恐ろしいほどにあっという間に師走です。

 

さて、今日はおもに、公立中学校1年生の息子の

「前期期末テストと通知表の結果」と「後期中間テストの勉強」などについての記録です。

 

息子は、いついかなる時もゲームができる生活がしたいそうで、テスト前だろうと、テスト期間中だろうと、いつも通りゲームをします。

 

我が家のルールのゲーム時間は、

  • 部活のある日・・20:00〜21:00(よくオーバーする)
  • 部活のない日・・帰宅後〜18:00(よくオーバーする)
  • 土日・・宿題があれば宿題、英語アプリ、読書が終わり次第〜18:00(よくオーバーする)

という感じで、平日だと2時間ぐらい、土日だとたっぷり、がルーティンです。

平日の勉強は、英語アプリをやったりやらなかったり、読書をやったりやらなかったり、というペースです。

 

テスト前の勉強時間は、

  • 部活のある日・・夕食前後の隙間、21:00頃〜22:00頃
  • 部活のない日・・20:00頃〜22:00頃
  • 土日・・午前中、20:00頃〜22:00頃

という感じ。

 

今回はテストのだいたい2週間ちょい前くらいからスタートです。

 

 

前期期末テストと中学初の通知表

子の中学校は2期制で、1年を前期・後期にわけ、それぞれで中間テスト、期末テストが実施されます。

前期の通知表は10月ごろに配られました。

 

前期期末テスト結果

前期期末テストは夏休みをはさんですぐにあります。

 

すっかり夏休みを満喫しすぎて、テスト1週間前に実施される基礎学力テストの結果でお尻に火がついて慌てて勉強開始するって状況でした。

 

1週間じゃできることは限られますよね・・。

ponikox.hatenablog.com

 

結果、前回の前期中間テストから5教科で合計20点近く落としました。

学校平均点も、同じくらい落ちていたので、我が家のようにボケーっとしてたお家が多かったのかもしれません。

激しく現実に引き戻された感!

まだ夏休みの余韻に浸りたいのにねぇ(←あまい)

 

だけど順位の方を見てみると、学校全体で落ちた平均点と息子が落とした得点は同じぐらいなのにも関わらず、順位は10位くらい下がっていました。

やってる子はちゃんとやってたってことよ

 

前期通知表

(通知表・・この制度要りますかね・・・?)

 

中学校へ進学して初めての通知表です。

息子は5教科24、9教科で39でした。

 

子の中学では年度始めに「学習の手引き」という冊子が配布されます。

内容は各教科ごとの学習予定、使用する教材・道具、学習の目標、評価の観点と内容・方法、学習の進め方などが細か〜く載っています。

(細かすぎて読むのキツいっす)

 

その中の、

「評価の観点と内容・方法」が、いわゆる通知表の評価目安として生徒・保護者向けに通知されているものです。

国語の評価の観点と内容・方法

 

また、定期テストの解答欄も、それぞれの観点別に点数配点されているようです。

定期テストの解答欄

それらに応じた(とされる)結果をもって、通知表に記載されます。

通知表

で、結局、通知表を見たところで、「ふーん」です。

具体的じゃないから、ぼんやりしてる感じで、どう参考にしたらいいかよく分かんないし、数値把握するくらい・・・?

評価は一見そこそこ良さげにも見えますが、実はいたって普通という。

 

というのも、どうも最近の中学校の評価は全体的の高評価の傾向があるようで、5と4の割合が多い感じなんですね。

 

ある年の他学年ですが、

  • 4と5を取得している生徒の割合が60%を超えている・・国・数・理
  • 4と5を取得している生徒の割合が50%を超えている・・社・英

というデータがあります。

 

つまり、生徒の半数以上は通知表の評価が4以上、ということです。

5教科以外の教科も似たような感じです。

 

ちなみに5段階評価の中では、3が一番割合が多く、30%〜40%ぐらいです。

3は上記のことから、普通というより、普通よりは下くらいの位置になるみたい。

 

これをどう捉えたらいいのかも分からない。

 

高校受験時の内申点になるので、どのように評価されたかのお知らせは欲しいですが、それ以上でもそれ以下でもないという印象です。

 

通知表は本来学校の先生が作らなければならないものじゃないようですし、

公平性を保とうと、あるいは受験に配慮して、制度がくるくる変わることへの対応、いろいろな思惑がうごめく中で、さまざま苦労しながら作ってくれてるんだろう・・。

・・・とは思うんですが。

 

通知表をつけること自体、要りますかね?

 

いったい、誰のための何のための評価なんですかねぇ

これ、つける労力に見合ってるのかしら・・

 

国語の勉強

今回の範囲は主に「古典」でした。

いつもの通り、OK先生のYouTubeを観はじめたら、


www.youtube.com

 

息子、まさかの拒否(笑)

テンションが合わない。
気分がのらない。
そんな時もある。

 

息子の苦手意識の強い国語は、使いたい時に使えるようにドリルとか教科書ガイドとかを用意しているんですけど、学校のワークをやってるからそれ以上やりたくないと。

漢字は普段の小テスト対応でやってるから、たぶん大丈夫、と言います。

おおう、強気だねぇ

 

ということで、範囲の言葉の意味の確認と、古典の現代仮名遣いの確認、故事成語をやって終了。

 

で、テスト終わっての一言↓

漢字がダメだった!あはは!

 

喪黒ぽに造が出ちゃったよ。

やっぱり、国語はもう少し付き合ってあげた方が良さそうです・・。

 

数学の勉強

数学は基本、学校のワークのみなんですが、今回は文章題がスムーズに解けないことがあったようで、YouTube見て一緒に解いて解説聞いてってやりました。

 

範囲は方程式。

 


www.youtube.com

 


www.youtube.com

 

いやもう、わたしがとにかく数学ダメだから、大変です。

私が教えるという選択肢はすでにこの世にないので、できることは、良さげなYouTube解説動画を探すこと、一緒にやることくらいです。

 

とはいえ、私はもうすぐ50歳になろうかという年齢(+数学ダメ)なのに対して、息子は若いから、理解やコツをつかむスピードが段違いで、後半はひたすら教えてもらってたという体たらく。

 

その後、息子はなんとかクリアしたようで、あとは学校のワークで間違えた場所の見直し、解き直しをして終了です。

数学は前回より出来たから、上振れればけっこうイイかも!

上振れればっていうやつは下振れの可能性も高いだろ

確かに!

 

理科の勉強

理科は息子の得意科目なので、いつも放ってる(勝手にやってる)んですが、今回は「質量パーセント濃度」の文章題で少し引っかかったのでYouTubeを探しました。

 

そこで見つけたのが、以下の「ぽにょん 中学理科あにめ!」です。

ぼにょんがね〜、すんごく可愛いんですよ!


www.youtube.com

 

この可愛さは息子も気に入って、他にもいろいろ見てました。

整理するのに役立ったようです。

 

可愛いし、図解たくさんでわかりやすいのでオススメ!

 

社会の勉強

今回一番時間をかけたのが社会。

本当は後期から歴史になる予定がズレこんで、地理の東南アジア〜オセアニア(アジア以外全部)と歴史の最初のちょこっとという範囲で、

広い〜(泣)

 

学校のワークで間違ったところをピックアップして、

  • 農作物や産業のグラフ問題でのつまづきが目立ったのでそこを中心に勉強する
  • 地理と歴史の両方でかかわりがある宗教について理解を深めること
  • あとは毎度おなじみ、白地図に書き込んでまとめる方式

と決めました。

白地図地図路線図職工所

 

宗教理解についてはYouTubeの大人の学び直しTVが分かりやすかったです。


www.youtube.com


www.youtube.com


www.youtube.com

 

うるさすぎず、ちょうどいい音量と速さで勉強になりました。

 

あとは、みたかさん。


www.youtube.com


www.youtube.com

 

高校入試用なので、定期テストよりはザックリしている面もあるんですが、ポイントを押さえるのに良いです。

 

あとは、高校生向けだと思いますけど、カサニマロさんとか、


www.youtube.com

 

チレキノウエノさんの地理授業を見てました。

www.youtube.com

 

もう少し時間をかけてエリア別にひとつひとつ押さえていきたい気持ちはあるんですけど、今は定期テスト対策なもんで、つい、まとめてあるものを選んで観ている状況です。

 

グラフ問題は、環境とか人口とか他の要因と背景とを絡めながら理解していくのが良さそうなので、教科書に出てきたものは押さえつつも、丸暗記はさけました。

目の前のテスト的には×かもしれませんが、今はそれでOKとしました。

 

それから時事問題。

息子の中学だと時事問題だけで10点分出るんですが、時事問題はにわか漬けが難しいということが分かったので、毎日の朝のニュースは一緒に見て話題にするようにして、あとはYouTubeの時事問題まとめを一応チェックする、という感じです。


www.youtube.com

 

時事問題、今のところ、YouTubeでまとめられているものから出たことがない(笑)

それでも、その話題が展開してまた違う場面で注目されることもあるし、取り上げられていたものに関連してちょっと調べてみたり、とかが後々役に立つこともあるだろうということで続けています。

 

で、結果、やっぱり出なかった笑

 

それにしても地理って面白いですよね〜。

中学時代の自分に教えてあげたい。

 

しかし社会ってさ、どんどん量が増える科目だよねー

あー、10年後とかむっちゃ増えてて大変そうだねー

 

英語の勉強

今回、英語は学校のワークと、教科書の基本文復習です。

 

教科書を中心に、音読したり基本文書き写したり。

↑かなりメンドくさいやつ。途中で断ったw

 

英単語も漢字同様、日々やっておくものという位置付けに一応していますが、漢字をやってるから大丈夫って言う息子の言葉をうのみにしてたら、漢字ボロボロだった様子で・・。

英単語も大丈夫っていうので、特別にはやってなかったんですけど・・。

(ちょっと心配)

 

でも英語はカンタンだったよ!

本当け?信用ならんな〜

 

あと、小学生の頃から、英語アプリ学習は続けています。

連続記録は途絶えまくりですけど、1回10分程度なので、なんとか続けらています。

 ↓↓↓

Duolingo-英語/韓国語などのリスニングや英単語の練習
Duolingo-英語/韓国語などのリスニングや英単語の練習
開発元:Duolingo
無料
posted withアプリーチ

音楽の勉強

音楽、ちょっと何かあるのかもって勘ぐってます。

 

音楽の授業に対しても、テスト勉強に関しても、すごく嫌そうなんですよね・・・。

年頃なのか、何か嫌なことがあったのか、先生と合わないのか、分かりませんけど。

 

この音楽の授業に対する姿勢が、小学校の頃とすごく違う点なので、ちょっと気になってはいます。(小学校の時は楽しそうに取り組んでた)

 

ちなみに、通知表、唯一の3が音楽です。

 

で、テスト対策。

音楽系の習い事も一切していないので、親和性があるわけでもなく、時間もあまりかけたくはなかったのでドリル購入してきましたw

 

このシリーズも、音楽、技術家庭、美術、保健体育とあり、3年分が1冊に詰まっているので、効率よくテスト対策をするのにもってこいです。

↑覚えるポイントと、予想問題がついてます。

それでも終始やる気がなく、テストもイマイチだったようです。

やる気がないっていうより、「やりたくない」という方が近いかも。

今のところ理由はわかりませんが、

しょーがないです。

 

おわりに

はー。

日々、ボリュームが増えてくる感じです。

 

テスト対策であっても、中間目標として定期テストを置いて勉強するのは、メリハリがあっていいなと思います。

集中力もだいぶついてきたなと感じますし、どういう風にしたら気持ち切り替えられるかとか、取り組みの方法の引き出しを増やしていく感じもあったり。

 

でも、うっすら、先々が不安にもなってきています。

中学に入って3回目のテスト勉強でしたが、内容とボリュームに、私の方がキツいです。

ママはどういう風にテスト勉強してたの?

中学時代のママにはテストのために勉強するという概念が存在しなかった!

ま?(マジ?)

↑これ、実話。

 

息子の中学は、入学時にはすでに6割の子が塾に通っているそうです。

我が家はできるだけ非課金で行きたいなぁと思ってて、自分で勉強できる環境のお膳立ては頑張っているつもりですが、けっこう大変です。

 

私が教えてあげられるわけでもなく、

むしろ相当なポンコツですからね・・。

 

あとさ、パパがけっこう邪魔してくるよね!

そうそう、この前も唐突に「機関車トーマス」流し始めたり!

朝ニュース見てる時に「花かっぱ」にチャンネル変えたり!

 

でも、子どもが今、どういうこと勉強してるとか、どんな問題につまづきやすいとか、教科に対する姿勢とか分かるし、私も勉強になって楽しいし、コミュニケーションできるし、けっこうイイこと多いです。

 

息子も、ひとりで勉強ばっかりよりは、一緒にやる人がいるとそれだけでモチベーションが違うようです。

ケンカにもなるけどな!

お互い機嫌よく勉強できるようになりたいね!

お前の勉強じゃ!

 

今回のテストの結果が出るのはまだ少し後です。

今回は前回よりちゃんと勉強できたので、ちょっとくらい結果に出ますよーに(´人`)

 

あ、今月面談あるよ!

くはっ!

 

ではでは。

ぽにこ

 

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

[rakuten:f113611-yokoze:10000053:detail]

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

Jackeryポータブル電源の寿命は?コスパは?月々500円程度で電源を備える。最強はどれ?

こんにちは、ぽにこです。

 

我が家では、キャンプ利用と災害への備えとしてJackeryポータブル電源を導入しています。

ponikox.hatenablog.com

災害や停電は、いつ来るか分からないものだから、備えるなら早めに越したことはありません。

さらに、備えたところで「いざ」という時に使えなければ意味がありません。

 

我が家は現在、Jackeryポータブル電源を購入して1年以上経ちますが、いたって元気に活躍してくれています。

もう相棒だよね〜!

 

今日は、

  • Jackeryポータブル電源購入後1年経った状況
  • Jackeryポータブル電源の各スペックの寿命
  • 寿命から考えるコスパ
  • 2022年のセール実績からお得に買うタイミング

などを書いていきたいと思います。

 

 

我が家のJackeryの使用状況

我が家は、キャンプ以外にも災害時用目的で購入していますので、Jackeryはいつもリビングにあり、常に使われている状態です。

 

いざという時に使える状況であってほしいものなので、しまい込むことはしません。

 

ポータブル電源を持って出かける予定がある時以外は、気づいた時に充電する感じですが、地震や台風、大雪などのニュースを見かけた時はすぐさま充電チェックして備えています。

 

我が家がポータブル電源を持ってお出かけするのは、だいたい月に1回ペースで行っているキャンプ、釣りや星空観察などのアウトドアに持っていきます。
f:id:ponikox:20221114221945j:image

出先でのスマホやPCの充電はもちろん、子どもの使うゲーム機の充電、カメラの充電、ランタンから扇風機やポータブル冷蔵庫、電気毛布の使用に、これ1台で済んじゃってます。

キャンプでは電源付きサイトにこだわらなくてイイところが一番!

そうだね〜、場所を選ばないっていうのはポータブル電源の強みだよね〜

 

家ではノートPCやタブレットの充電、スマホ、ゲーム機の充電に日常的に使っています。

充電ペースは1週間に1〜2回くらい。

 

我が家は割とヘビーに使っている方なんじゃないかな〜と思いますが、バッテリー系といえば、気になるのが寿命じゃないですか?

スマホにしても、モバイルバッテリーにしても、結局「バッテリーがダメになって買い替え」ってなることが多いですよね・・・。

(我が家はけっこう頻繁に買い替えていました。)

 

ポータブル電源はお値段もそれなりにしますし、災害への備えの意味からも、あっという間に「使えなくなった!」なんて、全然笑えませんからね。

 

それなりのお値段を支払うなら、

それなりに長持ちしてくれないと困ります。

 

Jackeryポータブル電源、寿命はどれくらいあるの?

Jackery(ジャクリ)ポータブル電源の寿命は、

  • ポータブル電源240/400/708/1000・・500サイクル
  • ポータブル電源1500・・800サイクル
  • ポータブル電源 2000 Pro・・1000サイクル

上記のサイクル数の充電・放電を繰り返しても80%の蓄電容量が保証されています。

具体例を挙げると、500サイクルの場合、月に3回0%から100%までフル充電をした場合、年間36サイクル分充電することになり、その場合は約13年間にわたりバッテリーの蓄電容量が80%以上をキープすることができます。

【ポータブル電源の寿命はどのくらい – Jackery Japan】

とされていて、

  • 0%から100%までフル充電することを「1サイクル(回)」とする。
  • Jackeryポータブル電源240/400/708/1000は、0%から100%までのフル充電を500サイクル(回)はできる。(1500は800回、2000Proは1000回)
  • 月に3回フル充電したとしたら、3回 × 12ヶ月=36回・・1年で36回充電する
  • 寿命は500回分だから、500回 ÷ 36回 = 13.8年分 

という風に考えます。

 

月に3回フル充電をしたとしたら、

\寿命は13年!!

13年ってすごくない?!

 

充電系は購入後しばらく使ってると徐々に充電できなくなってくるイメージがありますが、13年って・・(スゴイ!)。

 

もし、子どもが生まれたばかりなら、

中学生になっても使えるってことですヨ!!

 

これだけ長く使えることを考えたら、

お値段がそれなりにするポータブル電源も、

高いばかりじゃないかもしれない・・。

 

そう思って計算してみました!

 

例えば、

我が家が購入したJackeryポータブル電源708は

販売額が税込で84,500円なんですが、

充電力を13年は保つって考えて1年あたりに換算すると・・

 

\1年あたりたったの6,500円/

という、びっくり価格になりました。

Jakeryポータブル電源708

キャンプサイトを電源付きにすると+1,000円くらいのところが多いよね

電源付きの追加料金なら5回分/年くらいで元取れちゃうじゃん!

 

他のスペックも同様な計算で年数にあらわしたもの一覧です。↓↓↓

  • Jackeryポータブル電源240・・13.8年
  • Jackeryポータブル電源400・13.8年
  • Jackeryポータブル電源708・・13.8年
  • Jackeryポータブル電源1000・・13.8年
  • Jackeryポータブル電源1000Pro・・27.7年
  • Jackeryポータブル電源1500・・22.2年
  • Jackeryポータブル電源2000・・27.7年

 

ポータブル電源ってけっこう寿命長いんだね!

 

ポータブル電源のお値段と寿命で月々の費用に換算してみる

せっかくなので、それぞれのポータブル電源のお値段と寿命で、月々の費用に換算してみます。

 

 

  • 最近出た1000pro・・・
    税込149,800円で、急速充電装備と500→1000サイクルの長寿命化になってるから、27年保つって計算になる
    そうすると1年あたり
    なんと5,548円!!/
    ↑↑これはスゴい!*(ˊˋ*)*
    Jakeryポータブル電源1000Pro

27年の長寿命もスゴいし、年5千円台ってマジすげー!

年5千円って、月にすると500円いかないじゃん!

 

  • 1500だと・・
    800サイクルだから22年保つってことになるから、
    税込179,800円÷22年で1年あたり8,172円。
    Jakeryポータブル電源1500

 

 

1年あたり5,500円〜せいぜい1万円ちょっとでポータブル電源装備できると考えると、これはもう、買っちゃっていいんじゃないですかね?

いやー、こう考えると1000Pro、すごくイイね!

 

月で考えたら、500円〜900円ぐらい!

おいおい、1000Proなんて、500円切ってるゾ!!

アマプラ(Amazon Prime)並み!!

 

ポータブル電源の寿命から1年あたりの値段で考えると、もうすでに余裕で元取れる感じなんですが、さらにJackeryは公式でセールをよく開催しますので、さらにおトクにゲットできるよう、過去のセール実績を調べてみました!

 

※フル充電1回を1サイクルとし、月に3回×12ヶ月=36サイクル(年)と考えて計算しています。

※公式より80%の蓄電容量を保てるのが500サイクルと記載があれば、500サイクル÷36サイクル=13.8年、1000サイクルなら、1000サイクル÷36サイクル=27.7年という計算です。

 

Jackeryを買うなら公式サイトを狙え!

Jackeryは年間を通してセールをよく開催します。

Amazon楽天でポイントを狙うのもいいけど、割引率を考えたら、セール開催時の公式サイトから購入するのが断然オススメです!

送料も無料だしな!

 

公式サイトでは、2022年だけでもほぼ毎月、何かしらなセールが開催されています。

  • 初売りセール(1/2〜1/5)・・最大30%OFF
  • ハッピーバレンタインセール(2/10〜2/13)・・最大23%OFF
  • スプリングセール(3/14〜3/17)・・最大25%OFF
  • 新生活応援セール(4/12〜4/17)・・15,000OFF
  • お出かけ応援セール(5/16〜5/21)・・最大18%OFF
  • 父の日セール(6/17〜6/20)・・最大20%OFF
  • サマーセール(7/5〜7/18、8/8〜8/11)・・最大25%OFF
  • 夏休み応援セール(8/8〜8/11)・・最大20%OFF
  • 防災の日セール(8/30〜9/5)・・最大30%OFF
  • 秋セール・・(10/10〜10/13)・・最大25%OFF
  • ブラックフライデー(11/23〜11/29)・・最大30%OFF
  • 年末スペシャルセール(12/14〜12/16)・・最大30%OFF

【2022年Jackery公式HPセール実績】

これなら、どっかしら狙えるっしょ!!

 

この他にも2022年は10/30〜11/5で10周年記念セール(最大30%OFF)、2021年は年末最大セールが11/26〜から開催されました。

セールは毎年必ず開催されるとはいえませんが、「だいたいこの時期に・・・」という目安にはなるんじゃないかと思います。

 

では、2022年の実績をもとに、セール時だと「どれくらいお得」なのか、具体的に計算してみたいと思います。

 

公式セールでどのくらい安くなる?

Jackeryポータブル電源は、というよりポータブル電源自体がそれなりにお値段のするものですから、25%〜30%割引というのは本当に大きいです。

 

実際にどれくらい安くなるのか、具体的に計算してみようと思います!

その威力たるやをご確認ください☆

 

まずは、正規金額です。

【Jackeryポータブル電源販売価格2022年11月現在】

  • Jackeryポータブル電源400・・・49,300円(税込)
  • Jackeryポータブル電源708・・・84,500円(税込)
  • Jackeryポータブル電源1000・・・139,800円(税込)
  • Jackeryポータブル電源1000Pro・・・149,800円(税込)
  • Jackeryポータブル電源1500・・・179,800円(税込)
  • Jackeryポータブル電源2000Pro・・・285,000円(税込)

     

 

【Jackery公式最大30%引のセール場合↓↓↓】

  • 【Jackeryポータブル電源400】
    49,300円(税込)
    25%OFF36,97512,325円OFF

  • 【Jackeryポータブル電源708】
    84,500円(税込)
    30%OFF59,15025,350円OFF

  • 【Jackeryポータブル電源1000】
    139,800円(税込)
    25%OFF104,85034,950円OFF

  • 【Jackeryポータブル電源1000Pro】
    149,800円(税込)
    →15%OFFで127,33022,470円OFF

  • 【Jackeryポータブル電源1500】
    179,800円(税込)
    →25%OFFで134,85044,950円OFF

  • 【Jackeryポータブル電源2000Pro】
    285,000円(税込)
    30%OFF199,50085,500円OFF

 

割引額がエグいな〜!(喜)

セール時を狙えば、ワンランク上のクラスも射程に入るわよ!

 

これだけ割引額が大きいと、公式セールを狙わない手はありませんよね!

 

寿命でみるコスパ、セール購入の場合

ちなみにこの割引後の金額で、年36サイクル使用、80%の蓄電容量をキープするとされている、それぞれの寿命で割ると・・・

  • 【Jackeryポータブル電源400】
    49,300円(税込)→25%OFFで36,975円(12,325円OFF)
    寿命・・13年
    1年あたり・・2,844円
    1ヶ月あたり・・237円!

  • 【Jackeryポータブル電源708】
    84,500円(税込)→30%OFFで59,150円(25,350円OFF)
    寿命・・13年
    1年あたり・・4,550円
    1ヶ月あたり・・379円!

  • 【Jackeryポータブル電源1000】
    139,800円(税込)→25%OFFで104,850円(34,950円OFF)
    寿命・・13年
    1年あたり・・8,065円
    1ヶ月あたり・・672円!

  • 【Jackeryポータブル電源1000Pro】
    149,800円(税込)→15%OFFで127,330円(22,470円OFF)
    寿命・・27年
    1年あたり・・\4,715円驚愕!Σ'ε°*
    1ヶ月あたり・・393円!


  • 【Jackeryポータブル電源1500】
    179,800円(税込)→25%OFFで134,850円(44,950円OFF)
    寿命・・22年
    1年あたり・・6,129円!
    1ヶ月あたり・・510円!

  • 【Jackeryポータブル電源2000Pro】
    285,000円(税込)→ 30%OFFで199,500円(85,500円OFF)
    寿命・・27年
    1年あたり・・7,388円!
    1ヶ月あたり・・616円!

また1000Proがスゴいよ!

スゴい数字、叩き出したねぇ!

 

おわりに

1000Pro、スゴいっす・・

 

Jackeryポータブル電源1000Proは、最近出たJackeryの新商品ですが、最速1.8時間という急速充電を実現した(これもスゴい)ほか、年間36サイクルの使用で27年という長寿命化・・・。

 

我が家は708ですが、容量の理想としては本当は1000が欲しかったんですよね。

そもそも購入のきっかけは知人が遭遇した長期間停電なのよ。

いざという時は電気取れそうなアイテムはすでに根こそぎ売り切れ状態。

 

パワーは発電機にはかなわないけど、一酸化炭素中毒の心配もなく、静音で、室内で安全に使えるっていうのも災害時にはとても大事

車の中でも同じことが言えるね!

 

我が家は当時、お値段との兼ね合いで708にして(実際に使っていて大丈夫なんですけど)、寿命とスペックという観点から見ると、1000のProがスゴすぎて・・笑

ウチが買った時は、1000Pro出てなかったからね〜

しかもこんなにセールやってるなんて知らなかったから・・

え、もしかして普通に買っちゃった?

・・・泣いてイイ?

 

Jakeryポータブル電源1000Proの寿命はなんてったって27年ですよ、27年。

災害備蓄品として、相当優秀

 

Jackeryのポータブル電源の他のシリーズで13年。

(いや、これでもかなり優秀っしょ)

(さらに1500で22年、2000Proで27年)

 

10年を超えて使用できることを自信を持って言えるってスゴいですよね。

(なのに1000Pro以上は20年超えて来ますよ!)

(27年って、人間なら大人ですよ!←)

あなたが成人してもまだ現役よ!

ってことはママがおばあちゃんになっても現役だね!

お、おうっ・・・!

 

それにコスパの面でもとても優秀です。

どの容量であっても、寿命から1年あたりの金額を算出すると、1万円以内で済んでしまう・・・。

 

月々1,000円もかからない(なんなら500円程度)で、災害備蓄にもなって普段使いもできるポータブル電源を導入できて、10年以上、なんなら20年以上寄り添ってくれるなんて、

電源保険として考えたら、かなり優良商品じゃないですか?!

 

安いものではないし、安全にしっかり動作することも大事です。

公式から購入すれば、基本の3年保証にプラスで保証延長が無料で受けられる(製品により延長年数は異なります)し、安心です。

さらに定期的に開催されるセールでしっかりお得に賢く安心を買いたいものです。

 

ポータブル電源は月々500円程度で電源を備えることができる、手軽で効果の高い備えだと言えるでしょう。

 

【公式】Jackery|アウトドアや防災に活躍!大容量でコンセント使用可能 ポータブル電源購入

 

ではでは。

ぽにこ

 

 

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

プライバシーポリシー お問い合わせ