ぽにろぐ

パート主婦/中1ゲーム男子の母/ 夢は家族みんなが幸せでお金に困らない生活を送れること/おキャンプ研究部所属。メルカリ同好会。PTAには入らない派。

【山梨県】道志の森キャンプ場に行ってきた!

こんにちは、ぽにこです。

 

8月の夏休みに、山梨県にある「道志の森キャンプ場」へ行ってきました。

f:id:ponikox:20221002084535j:image

マイナスイオンンンンっ!

川キレイ〜、水量がっ・・豊富っ!

緑が気持ちいいぃぃぃ〜!

心が洗われるぅぅ〜!

あぁ!薄汚れた心を洗い流してっ!!オネガイ!

f:id:ponikox:20221010110641j:image

 

次のキャンプは森に川があるような場所がいいなぁ!

という息子のリクエストで選んだ今回の「道志の森キャンプ場」。息子の”なんちゃってソロキャン”デビューも兼ねることにしたキャンプ回です。

ponikox.hatenablog.com

 

今日は、今回利用した山梨県道志村にある「道志の森キャンプ場」の紹介です。

道志の森キャンプ場は、

  • 水量豊富でキレイな川がすぐそば
  • 圧倒的森感を満喫できる
  • お手頃料金
  • とにかく広大
  • 施設はシンプルでキレイ
  • 車が横付けできるフリーサイト(一部を除く)
  • 管理人さんがフレンドリー

なキャンプ場です!

 

 

道志の森キャンプ場基本情報

  • 住所・・山梨県南都留郡道志村10041
  • チェックイン・・9:00
  • チェックアウト・・12:00
  • 定休日・・なし(天候等の事由により休業あり)
  • サイト・・土
  • 炊事場・・場内点在(11月中旬〜3月まで水が止まります)
  • トイレ・・場内点在(トイレットペーパーなし、購入(1個50円)か持参のこと)
  • シャワー・・あり(場内2箇所、有料:200円/4分)
  • 電源サイト・・なし
  • プール・・7月下旬〜9月下旬(天候その他による・2週に1回くらい掃除休止)
  • ゴミ回収・・なし(管理棟に炭捨て場あり)

道志の森キャンプ場

 

道志の森キャンプ場HPより

とにかく広〜いキャンプ場です。

 

道志の森キャンプ場の受付スタイルと入口

道志の森キャンプ場は入口が何箇所かあります。

 

そもそも道志の森キャンプ場のスタイルが、受付を通らないとキャンプ地に行けないのではなく、「キャンプをするサイト決めてから受付」でOKなんです。

 

場内を車でゆっくり回りながら、空いている良さげなサイトを自分で見つけることができるんです。

 

道志の森キャンプ場は、

  • キャンプサイトが決まったら管理棟に行って受付・料金支払い
  • 先に管理棟へ行って受付・料金支払い
  • キャンプサイトを決めて、管理人が回ってきたらそこで受付・料金支払い

のどれでもOKで、

  • 巡回時受付・料金支払いより管理棟で受付・支払いの方が少し安い
  • 平日は管理棟を開けていないこともあるので、その時は巡回時に支払い

というスタイルになっています。

 

なので、場内道路で管理棟へはいけるし、どこから入っても問題ありません。

 

一応、下の写真↓の看板が手前にあって、まず最初に目に入るんですが、「ここから入ってね!」とはなってます。

f:id:ponikox:20221002104410j:image

ここが手前の一番端なので、ここから入ってゆっくり場内走りながら、空いていたりお好みのキャンプサイトを見つけて、確保したら管理棟へGO!!です。

 

管理棟近くの入り口はコチラ↓。
f:id:ponikox:20221002104407j:image

看板、小っさいですよね笑

左側に橋があって、赤い屋根の管理棟らしき建て物が見えるはずです。

そこが管理棟。

 

管理棟近くの入口は、最初に出てくる大きな看板より、先に進んだところにあります。

 

道志の森キャンプ場施設

管理棟・売店

こちらが道志の森キャンプ場の受付管理棟です↓。

f:id:ponikox:20220827095429j:image

左側のワンタッチテントがあるところが入り口です。

 

売店も併設されていて、

薪(針葉樹400円・広葉樹600円)、炭・トイレットペーパー・氷・調味料・焚き火台・ホワイトガソリン等を販売しています。

また、ニジマス(¥250/匹・夏期限定)や漁猟券(¥1,000/日)、冷凍のお肉なんかも置いてありました。

 

レンタル品はあまりなくて、

毛布(¥200/泊)焚き火台(¥500/泊)くらいです。

 

とてもフレンドリーな明るいスタッフさんが待ってます♪

 

道志の森キャンプ場の管理棟は、繁忙期以外は金土日のみ空いてます。

管理棟が空いていない時は、場内を軽トラで回って来ますので、そこで受付をします。

また、巡回時に薪も購入することができます。

炊事場

炊事場は場内にたくさん点在しています。

どれもシンプル、清潔で十分な感じです。

f:id:ponikox:20220827095432j:image

 

お湯は出ないので、寒い時はゴム手袋(できたら裏起毛のやつ)があればすごく役に立つと思います。

f:id:ponikox:20220827095445j:image

 

↓今回、説明するにあたり勝手にエリア分け・命名させていただきました。

 

↓こちらはプールの近くにある炊事場(手前)とトイレ(奥)

f:id:ponikox:20220827095456j:image

 

Bエリア(大きな看板と管理棟の間くらい)の大きな通り側の炊事場。

 

屋根のない炊事場もある(写真はBエリア)。

f:id:ponikox:20221008104014j:image

道志の森キャンプ場は、11月下旬〜4月中旬ごろまで水が止まります

期間ギリギリの利用を考えている場合は、HPやツイッターをチェックしておいた方が安心です。

HP→道志の森キャンプ場

Twitter道志の森キャンプ場 (@doshinomori) / Twitter

 

トイレ

トイレも場内にたくさん点在しています。f:id:ponikox:20220827095435j:image

手前が炊事場、奥の建物がトイレ。

(ここはAエリア、大きな看板から入ったところに近いエリアの炊事場とトイレ)

 

道志の森キャンプ場のトイレはトイレットペーパーを置いてないので持参が必要です。

f:id:ponikox:20220827095507j:image

管理棟にある売店でも1個50円で売ってます。

 

コチラ↓は、奥の方(池ゾーンのさらに奥)にあるトイレと炊事場。

f:id:ponikox:20220827095442j:image

奥の方に行けば行くほど、簡易トイレ率が高まるのですが、新しくキレイなトイレになっているところもあります。

f:id:ponikox:20220827095502j:image

 

↓奥の方にある簡易トイレ(池エリアの間くらい)

f:id:ponikox:20221010092106j:image

 

家族で行く場合、2個以上持ってくのをオススメします。

なぜなら、朝のトイレはタイミングがかぶるから〜

 

道志の森キャンプ場サイト

とにかくここのキャンプ場は広くてどこをどう紹介しようか悩んだすえ・・、ざっくりエリア分けして(勝手に名前つけて)、大きな看板のあるところから入っていき、奥に進む流れ(A→B→C→Dのイメージ)で紹介していきます。

 

Aエリア(大きな看板入口から入ったところ近く)

入ってすぐ、広場になっているところを過ぎると橋が見えて来ます。

他の利用者の車の動線は考えた上で、広場も、川の両側のどこでも設営OK。

f:id:ponikox:20221008104006j:image

もうすでにステキなんです!!

川沿い林間だと、所々にある木でなんとなく「ここからここはウチのエリア」「お隣さん」みたくできて、それがそこそこ広いので、とてもゆったりしています。

 

↓川から少しだけ離れた山沿いのサイトゾーンもある。

f:id:ponikox:20221010085855j:image

 

Bエリア(Aエリアと管理棟の間あたり)

管理棟にも比較的近くて賑わっているゾーンです。

f:id:ponikox:20221008104009j:image

 

賑わいを感じつつも、プライベート感はバッチリ。

f:id:ponikox:20221008103952j:image

 

Bエリアを流れる川。

f:id:ponikox:20221008104003j:image

 

Bエリア(車横付けできないエリア)

Bエリアには、小さな橋を歩いて渡っていかないと行けない場所もあります。
f:id:ponikox:20221008104017j:image
ここはここで車の横付けはできないけど、静かに過ごしたいとき、いいですよね。

 

Cゾーン(プール周辺)

プールの近くはファミリーがいっぱいです。

f:id:ponikox:20221008104011j:image

管理棟が近いのも安心ポイントです。

 

夏季営業中は2週間に1度程度水の入れ替えを行なっているようで、その際は2日間くらい利用できないときがあります。

ツイッター等でお知らせしているので、プール目当ての場合は要チェックです↓↓。

 

Dエリア(池のあたり)

プールゾーンから橋を渡ってすぐ、池があります。

池の周りも人気です。

↓ボケてますね・

f:id:ponikox:20221010092048j:image

 

池の奥はだんだんと高くなっていき、段差をつけてサイトが作られているので選びやすいしプライベート感もあります。

f:id:ponikox:20221010092441j:image

 

池エリアの奥の川。

f:id:ponikox:20221010092446j:image

 

Dエリア(林道のあたり)

林道ゾーンはけっこうワイルドです。

f:id:ponikox:20221010095710j:image

奥の方はあまり整備しすぎずという感じなので、人の少なさやその雰囲気を味わったりするのに良さそうです。

この日は地面が結構ぬかるんでいたので、天候の悪い時は注意です。

 

林道の奥まで行かなければ、こんな感じで↓整備されています。
f:id:ponikox:20221010092405j:image

道志の森キャンプ場周辺情報

道の駅どうし

ライダーが超いっぱいいる道の駅です。

f:id:ponikox:20220827095450j:image

道の駅どうし Google マップ

 

薪も売っています。

f:id:ponikox:20220827095459j:image

 

キャンプ用品もけっこうな品揃えです。

f:id:ponikox:20220827095438j:image

f:id:ponikox:20220827095448j:image

f:id:ponikox:20220827095453j:image

f:id:ponikox:20220827095504j:image

 

今回こちらで購入した「クレソン味噌」を使ってホットサンド作りました(´∀`)ノ

ponikox.hatenablog.jp

 

薪屋さん

道志の森キャンプ場への道沿いにあります。

f:id:ponikox:20221008104023j:image

セルフ薪ショップきこり Google マップ

 

少年かむいも購入していたところ♪

youtu.be

 

「ウチらもここで購入しよう!わーい」と油断してたら、突然ワンコが飛び出してきて\\ビックリ//しましたヨ。

f:id:ponikox:20221008104020j:image

 

↓驚いてたら、すぐ戻ってった・・脅かし係?(ウソ。いい子ちゃん)

f:id:ponikox:20221008104025j:image

 

お風呂・温泉

キャンプ場から車で15分くらいのところに「道志の湯」があります。

道志の湯|山梨県道志村にある日帰り温泉

 

大人700円、こども450円で利用でき、さらに横浜市民・忍野市民は割引もあるので対象の方は証明書をお忘れなく。

道志の湯 Google マップ

 

ガソリンスタンドの定休日に注意

道志の森キャンプ場付近(といってもそこまで近くもない)のガソリンスタンドは定休日や営業時間に気をつけて利用する必要があります。

山道なのでガス欠はかなり心配です。

 

道志の森キャンプ場から一番近いガソリンスタンドは、ENEOSS道志SSです。

車で15分くらい。ここは日曜日が休みです。

ENEOSS道志SS(佐藤石油) Google マップ

 

少し距離は離れますが、キグナス石油青根は、水・土日のみの営業!です。

車で30分はかかります。

キグナス石油青根SS(山口商店) Google マップ

 

山中湖方面なら、20分ちょっとで

平野商事SS 山中湖平野 Google マップ

が最寄り。

 

土日に絡めてキャンプする方は多いので、ガソリン、お気をつけて!

 

おわりに

いやもう、いいっしょ。

ステキすぎるっしょ。

広過ぎて紹介しきれてないんだけど、ロケーションや条件にはほんと、申し分ない場所です。

 

しいて言うならトイレットペーパーくらい??

でもあれだけ広くて場内にトイレもたくさんあるから、トイレットペーパーの補充も間に合わないんじゃないかな?

トイレットペーパー持参でも、たくさんトイレある方が嬉しい。

 

あと、道志の森キャンプ場は、地面が固めなのでしっかりしたペグとハンマーがあった方が良いと思います。

 

 

森の中なので風の影響は受けにくく、標高がそこそこあるためか、私たちの利用した8月下旬でも20度ちょっと。快適です^^


途中、すっごいヤベー雷雨がきちゃったけど、それはそれで想い出。

息子のなんちゃってソロキャンプも無事にやりとげることができて大満足なキャンプ場でした。

 

ではでは。

ぽにこ

 

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

[rakuten:f192023-fujiyoshida:10000019:detail]

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

[rakuten:f192074-nirasaki:10000106:detail]

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

プライバシーポリシー お問い合わせ