ぽにろぐ

パート主婦/中1ゲーム男子の母/ 夢は家族みんなが幸せでお金に困らない生活を送れること/おキャンプ研究部所属。メルカリ同好会。PTAには入らない派。

2022年最初のキャンプはRECAMP勝浦【千葉県】

こんにちは、ぽに子です。

関東近郊を中心にファミキャンしています。

利用したキャンプ場の紹介や使用しているギアについて考えたり思ったことを記事にしています。

 

******

 

今回は、千葉県勝浦市にある「RECAMP勝浦(リキャンプかつうら)」に行ってきました。

 

RECAMP勝浦は、我が家は何度もリピートしているキャンプ場です。

勝浦の海が好きで、釣りや海水浴に毎年行っていました。

 

今回は少し久しぶりの訪問です。

以前利用していた時は、リニューアルをしている最中だったところも、だいぶ出来てきていて、よりバージョンップしていました。

まだこれからオープンかな?と思うところもあって、今後にも期待できます。

 

今回利用した条件は、

  • 2022年1月3日
  • 天気は快晴・風もほぼなし
  • 気温日中8〜9℃、夜間は2〜3℃

でした。

寒い時期なので、気温がそこまで下がらず、風も穏やかだった予報のこちらのキャンプ場を選びました。予約は前日にしました。

 

RECAMP勝浦は、こんなキャンプ場です!

  • 比較的温暖
  • キレイな海が近い(釣り場も海水浴にもいい)
  • 設備が整っている
  • 無料のお風呂がある(ここのお風呂が好き)
  • 星空がキレイ
  • 子どもが遊ぶゾーンが充実している
  • Wi-Fiが繋がるので快適

現在、グループでの利用に制限があります。

 

やっぱりまたRECAMP勝浦にしよう!ってなるキャンプ場なのよ〜。

お気に入りだよね〜

 

 

 

RECAMP勝浦 基本情報

f:id:ponikox:20220105095957j:image

  • 住所・・千葉県勝浦市串浜183
  • チェックイン・・13:00
  • チェックアウト・・11:00
  • 定休日・・水・木(春休み・GW・夏休み・冬休みは無休)
  • サイト・・土・芝
  • 炊事場・・場内3箇所点在、各箇所一部お湯の出る場所あり
  • トイレ・・場内4箇所、各箇所男女各3個、洋式ウォシュレット
  • お風呂・・あり(予約制)無料、シャワーあり
  • ゴミ回収・・あり300円(瓶は別途有料)
  • Wi-Fi・・あり

 

 

予約はなっぷから出来ます。

RECAMP 勝浦 | 日本最大級のキャンプ場検索・予約サイト【なっぷ】

f:id:ponikox:20220105144059p:plain

リキャンプ勝浦HPより

RECAMP勝浦 設備

リキャンプ勝浦は、とても設備の整った利用しやすいキャンプ場です。

f:id:ponikox:20220105095711j:plain

 

受付棟・売店 8:00〜20:00

f:id:ponikox:20220105100016j:image

チェックイン、チェックアウトはLINEで行います。

ラインでチェックインが完了したら、受付をします。

 

受付棟にレンタル・売店・中古品販売・お風呂があります。

 

売店には薪や炭、キャンプ用品、基本的な生活用品のほか、アルコールや簡易的な食材、おもちゃ、お土産などが販売されています。f:id:ponikox:20220105101229j:image
f:id:ponikox:20220105101221j:image

 

薪は広葉樹(ミックス)5kg1,000円、針葉樹(杉・檜)5kg900円です。

f:id:ponikox:20220105104540j:image

 

子ども用の遊びグッズもあります。
f:id:ponikox:20220105101226j:image

 

食材系。
f:id:ponikox:20220105101223j:image

f:id:ponikox:20220105104624j:image
f:id:ponikox:20220105104618j:image

 

お酒。地ビールや焼酎などあります。

ソフトドリンクはキャンプ場内に点在する自動販売機で購入できます。
f:id:ponikox:20220105104622j:image

 

リキャンプはキャンプ用品のリユースを取り扱っています。もしかしたら、いい出会いがあるかもしれません。
f:id:ponikox:20220105101232j:image

 

炊事場

場内に3箇所あります。1箇所につき、6個×裏表で12箇所シンクがあります。

f:id:ponikox:20220105100048j:image

 

↓一番奥のみお湯が出ます。表裏で2箇所。ハンドソープ備え付けです。
f:id:ponikox:20220105100045j:image

 

トイレ

トイレも受付棟横のほか、場内に3箇所あります。

1箇所につき男性用女性用それぞれ3個の個室があります。

f:id:ponikox:20220105100110j:image

 

すべて洋式ウォシュレットつきです。
f:id:ponikox:20220105100112j:image

ややドアが硬いです。引っ張りながら鍵を閉めたり、開くときに力がいる場合があります。キレイに管理されているので、使い心地はとても良いです。

 

お風呂(予約制) 8:00〜11:00/15:00〜20:00

チェックイン後にLINEで予約します。

貸切ではありません。予約制だと利用が集中せず分散できるし、予定も立てやすくとてもいいと思います。

f:id:ponikox:20220105100150j:image

 

↓洗面台は1つで、ドライヤーも備え付けられています。
f:id:ponikox:20220105100153j:image

お風呂にある洗面台のほか、受付棟裏手に別にパウダールーム棟もあり、そちらも利用できます。

 

洗い場は4つ。湯量も十分にあります。シャンプーやボディソープも備え付けです。
f:id:ponikox:20220105100146j:image

湯船。とても気持ちがいいです。
f:id:ponikox:20220105100155j:image

 

お風呂とは別に受付棟の裏側にシャワー(無料)があります。
f:id:ponikox:20220105100143j:image

 

お風呂が混み合っている時や、夏場はこちらでササっと済ませられるのもいいです。
f:id:ponikox:20220105100148j:image

 

子どもの遊び場(受付棟前の広場・黒板広場)

受付周辺に子どもが遊べるエリアがあります。

f:id:ponikox:20220105100247j:image

チョークは受付で100円で売っています。

 

f:id:ponikox:20220105145436j:plain

ザリガニ池。奥の左手に見えるのは、唯一のソロ・DUO向けフリーサイト。


f:id:ponikox:20220105100240j:image

けっこう広い範囲の区画から見えて見通しが良いのもポイント高いです。

 

受付棟と大空広場の間にある広場では、ファイヤーストームが行われたり、花火を楽しむことも出来ます。

f:id:ponikox:20220105143809j:plain

ファイヤーストームの宴の跡。奥に見えるのは大空サイト(手前電源なし・奥電源付)

f:id:ponikox:20220105143812j:image

 

ランドリー

受付等の裏側にランドリーがあります。

f:id:ponikox:20220105100319j:image

利用は洗濯機は無料、乾燥機は30分200円です。

思いがけず汚してしまった時や、荷物を減らしたい時など便利です。

よく見てると、勝浦市内にはランドリーがいっぱいあります。なんでだろう?

 

キャンプサイト

基本的にオートサイトで、キャンプサイトに車で乗り入れできます。

ソロサイトでフリーサイト(駐車場は別)があります。

 

大空サイト(芝生)、こかげサイト(土)、ガーデンサイト(砂)があり、それぞれにACサイトとACなしサイトがあります。大きさも様々あり、電源有無や大きさにより値段も変わります。

 

大空CAMPサイト

地面は芝生です。管理棟から近く、何かと便利です。

 

遮るものがなく、星空観察にはうってつけです。

夏はそれなりに暑く、冬は天気が良ければ日当たりは抜群なサイトです。

f:id:ponikox:20220105100344j:image

電源なし大空CAMPサイト↑

 

受付棟や炊事場、子どもの遊ぶ広場に近く便利です。
f:id:ponikox:20220105100347j:image

大空サイトに一番近い炊事場とトイレ↑

 

電源付きの大空サイトは比較的お手頃で、場所が集中しているので混み合うことがある印象です。

f:id:ponikox:20220105152900j:plain

隣と遮るものがないので、近い感じがします。車やタープで工夫すると良いです。f:id:ponikox:20220105162238j:image

↑奥側が大空CAMPサイト。

手ぶらプランの常設のツールームテントがあるのもこのエリアです。

 

こかげCAMPサイト

木々があるサイトです。(写真奥に見えるのは大空CAMPサイト)

f:id:ponikox:20220105143353j:image

 

木があるので日差しが遮られます。木があって林間っぽい雰囲気が好きな人や、夏の強い日差しを避けたい場合などにおすすめです。

f:id:ponikox:20220105161118j:plain

大空サイトに比べて地面が土の割合が多くなります。また、木々があるため根っこなどがあり、地面に凹凸があったりする場所もありますが、テントを張るのに平らなところを見つけるのに苦労するほどではありません。

f:id:ponikox:20220105161242j:plain

↑右手奥が電源ありこかげCAMP80㎡付近。マップでいうと一番右端。

 

こかげサイトの中央にある炊事場とトイレ。
f:id:ponikox:20220105100445j:image

 

こかげCAMPサイトは、エリア内に電源付きが点在しているので、電源利用の多い秋冬でも分散している印象です。
f:id:ponikox:20220105100450j:image

↑こかげドックCAMPサイト付近

 

こかげCAMPサイトは私が一番好きなサイトです。

GWやお盆などの超繁忙期をのぞいて、他のキャンパーとの距離感や雰囲気が好きです。

f:id:ponikox:20220105152805j:plain



ガーデンCAMPサイト

比較的新しいキャンプエリアです。

f:id:ponikox:20220105155013j:plain

地面は細かい砂で、区画が広々していて小さな子どもがいても安心です。

梅や桜が植えられていて、季節には花見をしながらCAMPができちゃう贅沢サイトとなっています。

f:id:ponikox:20220105162241j:plain


ガーデンCAMPサイトに植えられた桜の木
f:id:ponikox:20220105100539j:image

例年の開花予想は、2月上旬〜のようで、リキャンプ勝浦によると、

梅(1月上旬~2月中旬)→河津桜(2月上旬から下旬)→寒桜→枝垂桜(3月中旬)→大島桜(3月下旬)→染井吉野(3月末)→フゲンゾウ桜

とのことで、長い期間色々な種類の桜が楽しめるようにしているようです。


f:id:ponikox:20220105100537j:image

 

ソロ・DUOフリーサイト

ここだけ、駐車場が別です。

とは言っても、駐車場とサイトの距離はそんなに遠くはなく、傾斜はなくフラットです。

f:id:ponikox:20220105154404j:plain

利用者がいたので特別に写真を撮ってきませんでしたが、ガーデンCAMPサイトの一角にあります。 

f:id:ponikox:20220105161544j:plain

↑奥側がフリーサイト

 

コテージ・キャビン

前からあるコテージに加えて、新しいコテージもたくさん増設されていてRECAMP勝浦を楽しむことが出来ます。

さまざまなプランがあり、バラエティーに富んでいます。

 

基本的に全てAC電源付きでエアコンが完備されているのは嬉しいポイントです。

 

レンタル品も揃っているキャンプ場ですが、現在はコロナの関係でレンタルを中止している道具もあります。利用を予定している場合は事前に確認することをおススメします。

また、チェックイン・チェックアウトの時間や利用可能人数の制限など、キャンプ利用と異なりますので、詳しくはキャンプ場へ併せてご確認ください。

 

常設テントつきコンテナハウス

f:id:ponikox:20220105100648j:image

こかげCAMPエリアの近くにあります。

 

とても可愛らしいコンテナハウスです。

 

定員は3名(1家族なら4名)まで、AC電源、エアコンとコット、調理道具と食器、テーブルセットがついています。

寝具はついていないようなので(コロナ禍で貸し出しも中止中2021.1月現在)なので、寝袋や布団の持ち込みが必要です。

 

↓2階デッキのハンモック
f:id:ponikox:20220105100640j:image
f:id:ponikox:20220105100645j:image

↓常設のハイランダーのワンポールテント 。室内の様子。
f:id:ponikox:20220105100642j:image

 

タイニーハウス

高台にある、リキャンプ勝浦イチ、見晴らしのいい場所にあります。

f:id:ponikox:20220105161658j:plain

 

とてもおシャレで素敵です。
f:id:ponikox:20220105100800j:image


基本は6名までの利用のようですが、現在は4名までの利用となっているようです。

エアコンのほか、水回り(炊事場・トイレ・シャワー)が各棟に完備されています。
f:id:ponikox:20220105100747j:image

 

室内はこんな風になっているようです。寝具もついているし、食材などの持ち込みだけで利用できるようになっているみたいです。

f:id:ponikox:20220105114818j:plain

なっぷ RECAMP勝浦より

一番奥の棟に薪風呂がありました。

これは・・薪風呂に入りながら夕日を眺める・・貴重な経験ができそうです。

f:id:ponikox:20220105100750j:image

あ、水着着用必須です。裸で入っちゃいけません。

 

タイニーハウスエリアには1棟だけハンモック付きがあります。

 

フォレストキャビン

受付棟近くにあるキャビンゾーンです。

AC電源がありエアコン、マットレス常備、屋外デッキにテーブルセットがあります。

f:id:ponikox:20220105100827j:image

 

一部のキャビンには薪ストーブが楽しめる設備やBBQスペース付きなどがあるプランがあります。

 

スマートキャビン

定員3名(現在は2名)の小さめのコンパクトなキャビンです。

エアコン、AC電源、マットレス、屋外テーブルセットがあります。

f:id:ponikox:20220105100946j:image

 

場内にポツポツとある感じです。
f:id:ponikox:20220105100943j:image

 

↓こちらは大空CAMPサイトつきキャビンです。

正確にはテントサイトつきキャビンSクワトロというそうです。
f:id:ponikox:20220105100941j:image

3人用キャビンが3棟まとまっているタイプで、2家族まで、グループの利用はできないようです。

目の前の芝生サイトも利用できるので、そちらで別にテントやタープを張ることもできます。

また、別料金でサウナも体験できる設備となっています。

 

THE NORTH FACE ジオドーム常設デッキエリア

入り口に近いエリアに出来ていました。

f:id:ponikox:20220105101007j:image

7×9mのデッキにテント・タープ・テーブル・イスがそろっているプランです。

それぞれに専用遊具がついています。

 

杉林の中にあり、室内がランタンで照らされたジオドームは幻想的でとてもいい雰囲気でした。

 

現在予約を受け付けているのか不明で、なかなかプランが見つかりませんでした。

もしかしたら、こちらからイケるかもしれません。↓

【専用遊具+NORTHFACEジオドーム常設プラン】 - RECAMP 勝浦 [ なっぷ ] | 日本最大級のキャンプ場検索・予約サイト【なっぷ】

 

幌キャビン?

こちらはこれからオープンになるのかもしれません。

周りにロープが張られていました。

f:id:ponikox:20220105101018j:image

受付棟や黒板広場に近い場所にありました。

宿泊施設なのか遊具施設になるのか、不明ですが楽しみです。

 

買い物

勝浦市街に近いので、スーパーやコンビニも比較的近いです。

<最寄りのスーパー>

スーパーはやし Google マップ

ベイシア勝浦店 Google マップ

 

<最寄りのコンビニ>

セブンイレブン勝浦武道大学前店 Google マップ

 

<最寄りのホームセンター>

ホームセンターはちょっと遠いです。

スーパーであるものやキャンプ場に売っているもので間に合わせる方が良さそうです。

コメリハード&グリーン千葉大原店 Google マップ

 

RECAMP勝浦近郊のレジャー

最近はSUPもやっているようですし、朝市も有名です。

私の個人的なおススメは、釣りと海水浴(散歩だけでもすごく良い)です。

釣り場

無料の駐車場もあり、トイレもある、釣り人に人気の勝浦漁港も近いです。

勝浦漁港 Google マップ

 

勝浦港は漁港なので、16時以前の釣りは禁止されています。

お仕事のじゃまをしないようにしないといけません。

f:id:ponikox:20220105131147j:plain

16時以前なら対岸であれば釣りをしていいみたいですが、船の入港等あるので気をつけてください。

また、夕方16時以降が一番釣りに良いようで、かなりの釣り人で賑わいます。

土日ともなれば、場所が空いていないなんてこともザラです。

 

私たちは毎回、近くに「サンデー」という釣具屋さんがあるので、そちらで仕掛けを購入します。

店主のおじさんが考案したというアジ用の針です。

f:id:ponikox:20220105101523j:image

 

ここのおじさんは、勝浦付近の釣り情報にとても詳しいので、いつも教えてもらっています。他の漁港で釣れている情報などもあれば教えてくれます。
f:id:ponikox:20220105101521j:image

勝浦漁港ではアジが大量に釣れた時期があったんですが、最近はなかなか釣れません。

 

他にも、川津港は豊浜漁港などもあります。

川津港 Google マップ

豊浜漁港 Google マップ

車は停められますが、トイレがないのでコンビニまでひとっ走りです。

 どちらでも、お仕事や生活のおジャマにならないようにお気をつけください。

 

海水浴

こちらもおススメの海水浴場です。

一番推しは守谷海岸です。

f:id:ponikox:20220105101458j:image

守谷海岸 Google マップ

冬なので人は少ないですが、散歩している人やサーファーがちらほらいます。

 

コロナ禍になり行っていませんが、夏は激混みです。

駐車場は近隣に有料でたくさんあり、駐車場だけだったり、シャワー付きだったりして、だいたい1,000円〜1,500円くらいです。

f:id:ponikox:20220105101429j:plain

白浜が広がっていて海がきれいです。

f:id:ponikox:20220105162421j:image

海に向かって右側は急に深くなる場所があるので注意です。左側は遠浅で小さい子でも安心です。

f:id:ponikox:20220105141342j:plain

守谷の駐車場は基本有料なんですが、オフシーズンはトイレの右側に駐車スペースが少しあり無料で停められるかも?です。(三が日でただ人がいなかった可能性もあります)

他の駐車場は閉鎖されているか、サーファー向けに一部有料で解放されているようです。

 

今回は久しぶりに守谷の海を見に行きました。

お天気もよく、眺めているだけでもすごく良かった!!です。

 

隣にある興津海水浴場も波がとても穏やかでおススメです。

興津海水浴場 Google マップ

無料の駐車場、トイレもあります。

 

おわりに

今回久しぶりに勝浦を満喫してきました。

やっぱり海は好きだな〜!!って改めて思います。

 

冬の守谷も良かったし、そこで食べたラーメンも格別でした。インスタントですが。

f:id:ponikox:20220105161910j:image

 

日中は暖かくてお天気も良かったので、うちのゲーム男子ものびのび犬のようにかけまわり、夜はストーブつけて、ぬくぬくお籠りキャンプです。

 

夜はテント内でもつ鍋、

f:id:ponikox:20220105161936j:image

朝もしばらく籠ってテント内で朝ごはんでした。

f:id:ponikox:20220105180039j:image

美味かった〜!沁みた〜!

 

ちょうど、しぶんぎざ流星群のピークと重なって、朝5時に起きて流れ星もみることが出来ました。

 

楽しかったことだらけです。

あ、釣りは坊主でしたので、夕飯用にスーパーでまぐろを釣って帰りました。

 

ではでは。

ぽにこ

 

 

 

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

プライバシーポリシー お問い合わせ