ぽにろぐ

パート主婦/中1ゲーム男子の母/ 夢は家族みんなが幸せでお金に困らない生活を送れること/おキャンプ研究部所属。メルカリ同好会。PTAには入らない派。

朱鞠内湖畔キャンプ場【北海道幌加内町】

こんにちは、ぽに子です。

家族3人で関東近郊を中心にキャンプしています。

今回は遠征、北海道長期キャンプです。

 

*****

北海道長期キャンプに行ってきました。

朱鞠内湖畔キャンプ場を拠点としたのは5日目です。

f:id:ponikox:20210826074421j:image

今回の北海道キャンプ旅の、イチオシのキャンプ場です。

また行きたい、もう一度行きたいキャンプ場!!

 

 

朱鞠内湖畔キャンプ場基本情報

f:id:ponikox:20210826074311j:image

  • 場所:北海道雨竜郡幌加内町朱鞠内
  • 開設期間・・5月中旬〜下旬オープン、11月上旬クローズ
  • 受付時間・・8:00〜17:00(チェックアウトは15:00まで)
  • 料金・・大人850円、こども400円、電気使用料200円/1泊
  • サイト・・林間・湖畔の第1〜第3の3つのサイトエリア
  • トイレ・・第1〜第3それぞれ1箇所、受付エリア1箇所、洋式
  • 水場・・第1〜第3それぞれ1箇所、水のみ、ホースあり
  • コインランドリー・・8:30〜16:00、洗濯機1回200円、乾燥機30分100円
  • シャワー・・ランドリー棟内、5分100円
  • レンタル・・BBQコンロ、U字溝、ランタン、釣竿
  • 売店・・キャンプ場内管理棟、炭・薪(600円)・洗剤など
  • レークハウスしゅまりない・・キャンプ用食材販売、日帰り入浴

ゴミは持ち帰りです。

 

www.shumarinai.jp

 

 

キャンプ場サイト状況

林間サイトで湖畔に面しています。

 

第1〜第3までありますが、

第2と第3は、好きな場所に車を乗り入れて横付けできます。

f:id:ponikox:20211031144420p:plain

朱鞠内湖畔キャンプ場 全景
第1サイト

第1は近くにある駐車場に車を停めて運ぶ形式です。(リアカー等はありません)

脇道に、車が1台分通れるスペースをあければ駐車もOKなようです。芝生への乗り入れは不可です。

 

第1サイトの水際はテントを張ることが禁止されています。少し離して設営する必要があります。

f:id:ponikox:20211031145616p:plain

朱鞠内湖畔キャンプ場 第1サイト

第1サイトは、第2・第3サイトに比べて開放的で気持ちの良いエリアです。
管理棟やトイレ、シャワーにも近く、自動販売機もあるのでファミリーにはオススメです。

f:id:ponikox:20211031145957p:plain

第1サイト パノラマ
第2サイト

第2サイトは林間で土・砂地です。

f:id:ponikox:20210826074503j:plain

第2サイト

↓第2サイトパノラマ

f:id:ponikox:20210826122504j:image

f:id:ponikox:20211031150952p:plain

朱鞠内湖畔 第2サイト

湖畔なので、それなりに傾斜がある場所もありますが、平らにならされているところもあり、ちょうど良さげな場所を選んで設営します。 

f:id:ponikox:20210826122659j:image

湖畔すぐの場所は人気で、早めに来ないと取れません。

でも少し奥まっても朱鞠内湖は見られるし、そもそも林間がステキなので満喫できると思います。

 

第3サイト

第3サイトは一番人気のようです。

f:id:ponikox:20211031151643p:plain

朱鞠内湖畔キャンプ場 第3サイト

今回は、良さそうなところがすでに埋まっていて、トイレも見た目が怖かったのでやめました。

 

キャンプ場設備

■ 水場

第1〜第3のそれぞれに1箇所設置されています。

お湯は出ず、水だけです。

 

1箇所ホースがあったので、汚れた足元を洗い流すことができました。

f:id:ponikox:20210826200454j:image

 

レンタル品と思われる、ドラム缶やU字溝、鉄板が置いてありました。 

f:id:ponikox:20210826122810j:image

■ トイレ

トイレも第1〜第3までそれぞれ1箇所あります。

個室の数はそう多くはありませんが、誰とも会うことがないくらい空いています。

 

f:id:ponikox:20210826074117j:image

 

とても詰まりやすいトイレのようで、受付近くのトイレは半分が使用中止になっていました。 

f:id:ponikox:20210826074221j:image

 

サイトにあるトイレにも、詰まりやすさの注意書きが貼ってあります。

f:id:ponikox:20210828102028j:image

↑写真、ボケてました。

「詰まりやすさは想像の10倍」だそうです。

手洗いにはハンドソープが置いてあります。

 

■ シャワー・コインランドリー

受付棟の近くにありますが、今回は利用しなかったので写真等はありません。(雨設営・撤収で時間がなくなっちゃった)

 

受付棟からすぐにレークハウス朱鞠内があり、日帰り入浴(¥650)もやっています。

※2021年8月現在、新型コロナウイルスの関係で一時中止されていましたが、利用を希望する場合は事前に確認することをお勧めします。

施設案内・サービス | 北海道 朱鞠内湖 公式ウェブサイト|Lake Shumarinai

 

その他キャンプ場情報

f:id:ponikox:20210826074555j:image

湖畔をただ眺めているのもオツで、とても静かなのでゆったり過ごせます。

 

アクティビティもいくつかあるようで、遊漁券を購入して釣りを楽しんだり、貸しボートを楽しんだりすることもできるようです。

釣竿のレンタルもあるので、次回利用してみたいです。

 

うちの子は、リスを見つけたり、キャンプ場内に流れる雨水を眺めたり、探検してみたり、特別なアクティビティがなくても楽しんでいました。

 

おわりに

朱鞠内湖畔キャンプ場は、静かで穏やかで、自然がいっぱいのキャンプ場でした。 

f:id:ponikox:20210826074702j:image

我が家が利用した時はお天気が崩れてしまい、晴れた青空と、満天の星は見られなかったけど、くもり時々雨の景色もまた、しっとりしていて良かったです。

靄がかっているのも、神秘的です。 

 

まさに贅沢空間。

 

ここは、ぜひリピしたいキャンプ場です。

 

晴れた日もまた格別に違いない!!

 

受付時間は8時からとなっているので、朝、私たちが撤収を進めている時にすでに待ちをしているキャンパーもいました。

 

湖畔の眺めのいい湖畔の場所をとるには、早めにチェックインするのが良さそうです。

f:id:ponikox:20210829081602j:image

私たちは夕方のチェックインで、第3サイトはすでにけっこう埋まっていて、第2サイトにしました。

第2サイトでも湖畔はさすがに埋まっていて取れませんでしたが、林間からの朱鞠内湖もすごくよかったです。

今想い出してもうっとり❤︎

 

次回リベンジすることができたなら、

  • 朝早く行くこと
  • 1泊と言わず2泊はしたい
  • 釣竿借りて釣りも楽しみたい!

です。

 

ではでは。

ぽにこ

 

 

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

 

ホットサンドメーカーで飯を作るブログもやってます!

ponikox.hatenablog.jp

プライバシーポリシー お問い合わせ