自由を目指す ぽに子の道

パート主婦/小6ゲーム男子の母/ 夢は家族みんなが幸せでお金に困らない生活を送れること/おキャンプ研究部所属。メルカリ同好会。PTAには入らない派。

RECAMPしょうなんに行ってきた【千葉県】

こんにちは、ぽにこです。

 

*****

千葉県柏市にある、RECAMPしょうなんへ行ってきました。

柏市我孫子市の境にある「手賀沼」の近くにある「手賀の丘公園」にできたキャンプ場です。

 

都心からも遠すぎず、近くにAlpen outdoorや大型店が立ち並ぶエリアもある好立地キャンプ場です。

f:id:ponikox:20211024110301j:image

公園の広い敷地を利用した、広々としたキャンプ場です。

想像より木々が生い茂っていて、区画も広々としているし、設備もキレイで整っているし、とても気持ちの良いキャンプ場でした!

レイクエリアにある芝生サイト以外は林間サイトで、たくさんの木々があり、隣の区画との距離もとられていて、プライベート感もバッチリです。

芝生サイトは木々がなく、とても開放感があります。

 

RECAMPしょうなんは、こんなキャンプ場です。

  • 都心から近い
  • 森感にあふれている
  • 設備が整っている
  • 区画が広め
  • レンタル品・中古品も豊富

 

 

 

RECAMPしょうなん基本情報

RECAMPしょうなんの基本情報です。

  • 住所・・千葉県柏市片山275(手賀の丘公園)
  • 定休日・・水木(除GW・夏休み)
  • チェックイン・・13:00〜
  • チェックアウト・・〜11:00
  • サイト・・土・芝
  • 水場・・お湯あり(一部水のみ)
  • トイレ・・水洗、洋式(ウォシュレット付き)
  • シャワー・・あり
  • ゴミ回収・・有料(¥500)

 

RECAMP しょうなん | 株式会社Recamp

RECAMP しょうなん(手賀の丘公園内) | 日本最大級のキャンプ場検索・予約サイト【なっぷ】

 

キャンプ場エリア

RECAMPしょうなんは、とても広いです。

があります。

f:id:ponikox:20211024115203p:plain

 

レイクエリアは受付から遠く、車で公園内を通り抜けして行くことができないので、一度外に出てからぐるっと回って行きます。

徒歩でならフォレストエリアとレイクエリアは行き来できますが、けっこう距離はあります。

f:id:ponikox:20211024114441j:plain

また、サイトにより車の横付けが可能なところと、乗り入れ不可なところがあります。

  • レイクエリアの木漏れ日サイト、レイクビューサイト、芝生サイトは車の横付けができます。
  • 桜の森サイトはセミオート(近いけど横付けではない)
  • その他は車の乗り入れが不可なので指定された場所に車を停めて、区画まで荷物を運ぶことになります。
フォレストエリア

受付から近く、何かと便利です。

アスレチックエリアや芝生広場もすぐそばです。

f:id:ponikox:20211024111452j:image

一般の公園利用者も来るので日程によっては落ち着かない時もあるかもしれません。

林間サイトで、地面はふわふわ、どんぐりがたくさん落ちてきます。

f:id:ponikox:20211024114519j:plain

 

レイクエリア

受付棟からは遠いですが、水場・トイレ・シャワー・自動販売機はあるので不便さはさほど感じません。

高い木々に囲まれたサイトです。レイクエリアですが、手賀沼が見えるのは一部で「てがぬまビューサイト」や「カジュアルグランピングサイト」なら木の間から手賀沼を見ることができます。

電源付き芝生サイトもレイクエリアにあります。

また、桜の森キャンプサイトもこちらで、桜の季節には最高そうです。

f:id:ponikox:20211024083155j:plain

サイトの状況

サイト地はふかふかの土、芝生サイトは芝生です。

芝生サイト以外は林間なので、風の影響は受けにくいと思います。

ペグは打ちやすいですが、抜けやすくもあります。長めのペグが安心です。

 

どんぐりの森キャンプサイト(フォレストエリア)

f:id:ponikox:20211024110347j:image

受付やアスレチックに近く便利でいながら、森の中でキャンプを満喫できるサイトです。車の横付けができず、荷物はカート等で運ぶようです。

 

デイキャンプサイト

f:id:ponikox:20211024111427j:image

土曜日ということもあって、満員だそうです。

キッチンカーも出ていて、賑わっていました。

 

木漏れ日オートサイト(レイクエリア)

f:id:ponikox:20211024110529j:image

区画により形は変わりますが、けっこう広々しています。

車の横付けができます。

 

我が家が利用したA-12は6×9メートルくらいでした。↓

f:id:ponikox:20211024110556j:image

トイレや水場が近くて便利でした。

 

てがぬまビューオートサイト(レイクエリア)

車の横付けできます。
f:id:ponikox:20211024075544j:image

木の間から手賀沼が見えます。

 

テントキャビン(レイクエリア)f:id:ponikox:20211024075540j:image

レイクエリアに常設テントエリアがあります。

この時はOgawaの高級テントがずらり。

Tent テント / ogawa ONLINE STORE

 

常設テントでコールマンやスノーピークは見かけますが、Ogawaは珍しいと思います。いろんなテントを試してみたいときに利用してみるのもいいかもしれません。

 

桜の森キャンプサイト(レイクエリア)

f:id:ponikox:20211024110617j:image

区画自体は木漏れ日サイトに比べると少し狭いような感じですが、桜の時期は最高でしょうね!

車はセミオートで、近いけど横付けではないです。少し高低差もあるようでした。

 

RECAMPしょうなん設備

↓受付・管理棟です。フロントオープンは8:00〜20:00です。

f:id:ponikox:20211024075840j:image

クレジット対応してます。

受付はペーパーレスで、LINEでチェックイン・チェックアウトします。

 

売店やレンタル品はこちらです。

2Fにはシャワー室、中古品販売もあります。

 

水場

各エリアに点在しています。

キャンプサイトには下の写真のようなトレーラーハウス的なものがあります。

このタイプの水場はお湯がでます。

f:id:ponikox:20211024075613j:image

 

アルコールは置いてありますが、洗剤・スポンジ等はありませんので持参です。
f:id:ponikox:20211024075611j:image

 

トイレ

右側がレイクエリアのトイレです。左手奥に見えるのがシャワールーム。

f:id:ponikox:20211024110655j:image

 

洋式で一部ウォシュレット付きです。

f:id:ponikox:20211024075648j:image

シャワー

受付棟2Fのシャワー室入り口です。

シャワールームは8:00〜11:00、15:00〜20:00まで利用です。

予約は不要で、宿泊利用の場合は無料、デイキャンプは別途料金が必要なようです。

f:id:ponikox:20211024075742j:image

 

明るくキレイなシャワー室です。シャンプー等は持参です。

キャンプエリアにあるシャワー室も同じ感じでキレイです。
f:id:ponikox:20211024075740j:image

 

シャワー室の洗面台にはドライヤーが設置されています。
f:id:ponikox:20211024075738j:image

 

売店

売店のオープン時間は9:00〜17:00です。

キャンプに必要な基本的なものは売られています。

f:id:ponikox:20211024075813j:image
f:id:ponikox:20211024075820j:image

 

地ビールも置いています。
f:id:ponikox:20211024075817j:image

 

薪は針葉樹と広葉樹が用意されています。

針葉樹・・1束900円/広葉樹・・バラ1本100円/広葉樹袋(端材)・・1袋600円
f:id:ponikox:20211024075815j:image

薪を購入した場合、キンドリングクラッカー(薪割り)を貸し出ししています。

その他

受付棟の2Fは中古品販売です。

今まで利用したRECAMPの中で一番揃っています。

忘れ物をした場合や、もしかしたら欲しかったアイテムが手に入るかもしれません。

f:id:ponikox:20211024075949j:image

貸し出しのリアカーもあります。
f:id:ponikox:20211024075946j:image

 

おわりに

今回我が家が利用した時はあいにくの雨でした。

気温も下がるとのことで、暖を取れるよう準備していきました。

f:id:ponikox:20211024111723j:image

地面は土ですが、どろどろにはなっておらず、雨の日の設営の中では楽にできました。
f:id:ponikox:20211024111725j:image

 

RECAMPしょうなんが出来てから、行きたい行きたいと思っていながらようやく行ってきました。

首都圏でこの環境、完成度はかなりレベル高いんじゃないでしょうか。

都心からも近くてここまでの「森感」を味わえるのは、なかなかありません。

 

ちょうど選挙の時期と重なってしまい、選挙カーの音がちょっとアレでしたが、それさえなければ、静かな環境です。

土日や連休中はそれなりに賑やかになると思いますが、隣との距離感といい、高くそびえる木々といい、木漏れ日感といい、個人的にはかなり高評価なキャンプ場です。

 

ではでは。

ぽにこ

 

 

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

ponikox.hatenablog.com

 

プライバシーポリシー お問い合わせ