自由を目指す ぽに子の道

パート主婦/小6ゲーム男子の母/ 夢は家族みんなが幸せでお金に困らない生活を送れること/おキャンプ研究部所属。メルカリ同好会。PTAには入らない派。

楽天モバイルは諦めた。

こんにちは、ぽに子です。

昨日は子どもの学用品の整理して、ゴミ袋1つ分とドリルだの教科書だのの資源束が数束出ました。 どんだけだよー。

 

*****

昨日、我が家のYmobileのプラン変更をして、だいぶ安くなったよって話を書いたんですが、 

ponikox.hatenablog.com

 

  

やっぱり楽天モバイルが気になってw

 

1年間無料プランは4月7日までだし、ひとまず話を聞きに行ってみない?と夫。

network.mobile.rakuten.co.jp

 

最初ヤマダ電機に行ったんですが、楽天モバイル担当の方はあいにく接客中だったので、駅向こうにある楽天モバイル店舗に行ってみることに。

 

平日とはいえ店舗内にお客さんはいなくて、というか、店員ですらいないww

営業してるのかな?と思いましたが、奥から出てきてくれました。

 

 

 

話をひと通り聞いて、我が家は楽天モバイルにする事を今回は見送る事にしました。

 

 

以下、店頭の親切なお兄さんに聞いた話です。

 

楽天回線とパートナー回線

楽天モバイルには楽天回線とパートナー回線があります。

楽天はYmobile→SoftBank、ahamo→docomoUQモバイルau、のようにバックに控えている親玉がいません。

 

バックに親玉が控えている携帯会社は、親玉の回線を利用する事が出来るので、回線は安定していて、アドレスが変わる事を除けば遜色なくお安く利用出来るそうです。

 

ところが、楽天はバックに控える親玉がいないので、独自で回線を作っていると(楽天オリジナル回線)。でもそれだとあまりにカバー範囲が狭まってしまうため、auの回線を利用出来るよう、契約しているのだとか(パートナー回線)。

 

楽天auの回線使用の契約は、楽天オリジナル回線が7割(9割だったかな?)行ったら順次解約する内容のようで、現に東京都内は楽天オリジナル回線のみの運用らしいです。

 

楽天も大手同様、プラチナ何とかをゲットできるように頑張ってるらしいけど、お国の決める事だし、何とも言えない、と。

 

そ、そうかー。頑張れー!楽天!!

 

↓サービスエリアの確認はコチラ↓

network.mobile.rakuten.co.jp

 

屋内や地下に弱い

これも先程書いた、楽天オリジナル回線の問題。

地下や建物内にいる場合、その構造によっては電波が届きにくくなる、と。

自宅等で届きにくい場合は、機械を設置して電波の増強をすることができるけど、やっぱり建物の状況によっては絶対大丈夫!とまでは行っていない。(だったと思う。ちょっと記憶が曖昧)

規格上、カバーされている範囲に暮らしていたとしても、実際、試してみないと分からないらしい。

現にこのお店(首都圏、都内30分圏内、複数路線駅近)でも、増強して楽天オリジナル回線だけど、増強前はパートナー回線だったみたい。

 

え?大体に於いて屋内にいるよね?人って。それにココで増強しないとダメって事は我が家は…?(ーー:)

やってみないと分からないって一か八かすぎるー

 

↓増強アイテム?↓

network.mobile.rakuten.co.jp

 

楽天モバイル公式端末か、iPhoneか。

我が家はずっとiPhoneユーザーだったので、iPhone以外には結構な不安がありハードルが高いです。

 

楽天モバイルが公式に発売している端末にはiponeは入っていません。iPhoneは使えるけど、端末が限定されています。

 

楽天が公式に発売している端末は、今、楽天回線を使用しているのか、パートナー回線を使用しているのかのか、自動で切り替わって表示をしてくれるそうです。利用している回線がパートナー回線だった場合、使えるギガ数に制限があるため、表示を確認して使い分けが出来ます。iPhoneの場合は、わざわざアプリを開いて確認しなければならないため、不便に感じるそうです。

 

我が家は、現在全員iPhoneですが、楽天モバイルに切り替え可能なのは、夫のだけです。私と子どもは対応機種に切り替えなければなりません。現在、我が家調べによると安くても1台46,000円くらいしちゃいます。

 

 

…もはや上級者じゃないと、我が家のような音痴にはちょっと難しいかもしれない…

出先でWi-Fi切って、すっかり忘れてずっとそのままだったり、なんて日常茶飯事です。

 

楽天モバイルiPhoneを使用する場合↓ 

network.mobile.rakuten.co.jp

 

副回線で使う人なら勧める

以上の事から、主回線は持っていて、副回線として利用するなら、オススメしますが、主回線の乗り換えなら、確かに今契約すると安いけど、よく考えてもいいんじゃないかってアドバイスでした。(親切すぎる)

 

楽天公式端末は、楽天以外にも使えるので、ポイント還元を利用して安く端末を手に入れ、お試ししてダメなら他社に切り替えって手もありますけどね、と。

 

 

 

店頭に並ぶ端末はかなり売り切れていて、安いの(むしろポイント儲かるやつ)も、当然ながら、ない

楽天の親切なお兄さん曰く、ネット販売に力を入れているから、店頭にはいつ入るか分からないし、在庫があっても、ネットの方にまわされちゃうらしい。ノート?とかいうやつは、ネット販売のために店頭から回収されちゃったようです。

 

という事で、我が家はお得な端末がもし手に入れば、一度試してみるって可能性もありましたが、店頭で確認できる在庫ありの商品だと、色々割引しても、15,000円くらいはかかる感じだったのと、iphoneユーザーだったので、もしかしたらダメかもしれなくって更に他機種に変えてまで楽天にしてみる必要はあんまりないかも…という結論に至りました。

 

ちなみに店頭よりネット通販の方がラインナップも在庫も多いみたいです。 

楽天対応の製品はコチラ↓

network.mobile.rakuten.co.jp

 

以上がぽに子が楽天の親切なお兄さんに聞いてきたこと&結論でした。

一生懸命思い出して書いたけど、聞き間違いとか勘違いとかあったらメンゴー(ってもう言わない?)

 

それにしても、楽天のお兄さん、親切すぎっ!!

(しかもマスクイケメン)

全然押し付けなくて、むしろ心配な点をたくさん話してくれて、ガツガツ売る感じじゃなかったです。

でも、逆に好感〜!!

 

途中で聞いちゃいましたよ。

「そんな感じで(全然売る気がないって思えるくらい)話しちゃって大丈夫なんですか〜?」

 

「いやー、店員としてはダメかもしれないけど、やっぱりお客さんに後で違ったな〜って思って欲しくないし、まだ楽天が途上なのはわかっているから」

って。

 

もー、お兄さんも楽天も頑張れ!!

おばちゃん、応援しちゃう!!!

親切に教えてくれてありがとうねー!

 

あ、そうそう、ついでに楽天ひかりも聞いてきたんですが、新規で契約だと安いからおすすめ、我が家みたくSoftBankひかりから乗り換えだと、おそらくセット割りでYmobileも安くなってるはずだから、乗り換えちゃうと逆に携帯代が上がってしまうかも、ってお話でした。

 

ではでは。

ぽに子

 

プライバシーポリシー お問い合わせ